艶ネタOK?新川優愛の「爪を切る」を巡る意味深発言にネット民大歓喜!

4月14日(日)9時58分 アサ芸プラス

 4月7日に放送されたフジテレビ系の「さんまの東大方程式」に出演した女優・新川優愛の発言が、ネット民を色めき立たせている。

「不定期の人気番組である同番組では今回、京大生が初参加し、“京大生の悩み”をアンケート調査を実施したところ、1位が“モテないこと”だったんです。そこである京大生は、オタク向けの恋愛テクニック本を読んでいるというエピソードを明かし、『本当にいいこと書いてあって、“爪をちゃんと切りましょう”(と書いてある)』などと紹介。スタジオが笑いに包まれていた中、新川が突如、『(爪を切るのは)まだ先じゃない?』と、会話の流れに合わないツッコミを入れたんです」(テレビウオッチャー)

 これに出演していた陣内智則は「当たり前や。清潔にするの普通のことやん」、明石家さんまも「それは小学校で教えてくれるやろ」とごく普通の発言に徹したのだが、新川の言葉の違和感に気づいた視聴者は多く、ネット上では「聞き逃さなかった」「意味深すぎて笑った」などの反応が殺到したのだ。

「新川の『爪をちゃんと切りましょう』の受け取り方は、どう考えても女性と肉体関係を持つ際の男性側のマナーについてでしょうね。さらに、そうした経験を持つにはまだ早い、ということ。この発言にネット上では『新川のファンになった』と好感を持った視聴者も多かったようですが、意外な“艶ネタOK”キャラが露呈しましたね」(夕刊紙記者)

 モデル、グラドルとしても人気の新川にとって、さらに活躍の幅を広げる発言になるかも?

(鈴木十朗)

アサ芸プラス

「新川優愛」をもっと詳しく

「新川優愛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ