【アニメキャラの魅力】ツンデレすぎてずるい!?主人公「馬渕洸」の魅力とは?『アオハライド』

4月14日(火)10時43分 キャラペディア

(C) 2014 咲坂伊緒/集英社・「アオハライド」製作委員会

写真を拡大

 大人気少女漫画『アオハライド』に登場する主人公の一人「馬渕洸」。突き放したと思ったら甘えたり・・・。彼のそんなツンデレな行動に密かに胸キュンした女性も多いことでしょう。今回は、漫画・アニメ・実写映画と活躍する「馬渕洸」の魅力の数々を紹介していきます。


【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】


■頼りがいのある優しい男の子

 過去の様々な経験から、同級生より少し大人びた存在の馬渕洸。そのため、おてんばなヒロインとはとても良いバランスのコンビです。しかし、ほぼ無意識(?)におこなっている彼の優しい行動から、他の女の子に頼られ慕われることも・・・。別け隔てなく皆に優しいと、女性は少し不安になってしまいますよね。しかし、好きな人にはまた違う“特別な優しさ”を見せる彼は、とても一途で純粋な少年らしい一面も持っています。そのギャップがまた乙女心をくすぐるのです。

■嫉妬しちゃう可愛い一面も

 「ガサツだ」「女らしくない」など、ヒロインをけなしてしまう事もありますが、実は照れ隠しなのかなとも。例えば、ヒロインに他の男が寄りつこうとすると、男らしく強気で向かっていくなど、“嫉妬”を感じる場面も多々。嫉妬して少しムキになってしまう馬渕洸の姿が可愛くて可愛くて、またまたキュンキュンしてしまいます。

■素直になれなくて

 筆者の一番大好きなシーン。馬渕洸が転校して高校に入るまで住んでいた福岡から、自分と同じ境遇の女の子がやってくることで同調してしまい、ヒロインとすれ違いを起こしてしまう場面です。二人ともお互いが好きで気になっているにも関わらず、好きだからこそすれ違ってしまうのですね。そして馬渕は、自分の中で勝手にうまくいかないと決めつけ、意図的に避けることで気持ちに整理をつけようとします。

 そんな、素直になれずに悲しい関係になろうとする馬渕洸の行動に、また胸を締め付けられてしまうのです。青春の中にこうして見え隠れする切なさ・・・甘酸っぱくてうらやましいですね。

 原作やアニメはもちろん、実写映画、ノベライズと、様々なメディア展開がされている『アオハライド』。まだ観ていないという方は、『アオハライド』という作品自体を楽しむとともに、ぜひ「馬渕洸」の魅力をご自身の目でお確かめ下さい。


【原稿作成時期の都合により、内容や表現が古い場合も御座いますがご了承下さい】


★記者:youa(キャラペディア公式ライター)

(C) 2014 咲坂伊緒/集英社・「アオハライド」製作委員会

キャラペディア

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アニメをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ