浅田真央「ソチ五輪後」に引退示唆

4月14日(日)11時56分 J-CASTニュース

   フィギュアスケート女子の浅田真央選手は、2013年4月13日に行われた世界国別対抗戦の終了後、報道陣に対して、ソチ冬季五輪が開かれる2014年シーズンいっぱいで現役を引退する意向を示唆した。



   浅田選手はソチ五輪を「集大成にしたい」と発言。五輪シーズンが現役生活の最後になるかとの問いに「今はそのつもりです」と話した。


   2010年のバンクーバー冬季大会では銀メダルだった浅田選手は、ソチで悲願の金メダルを目指す。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

五輪をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ