イ・ビョンホン『荒野の7人』出演、クリス・プラット、デンゼル・ワシントン、イーサン・ホークと共演

4月14日(木)12時41分 KEJNEWS

【31日=KEJ金善花】現在公開中の『ミスコンダクト』に出演中のイ・ビョンホンが『荒野の7人』に出演することを決定した。

海外映画専門ウェブサイトIMDBによるとアントワン・フークア監督の新作『荒野の7人』は今年9月末に北米で公開予定。

最近アカデミー賞にもプレゼンターとして参加したイ・ビョンホンは、映画のなかで7人中の1人であるビリー・ロック役として出演、クリス・プラット、デンゼル・ワシントン、イーサン・ホークと共演する。

『G.I.ジョー』シリーズ、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』などハリウッドアクション映画に出演してきたイ・ビョンホンは、犯罪スリラー『ミスコンダクト』にも出演し、演技の幅を広げた。

同作では、依頼を受けて事件の真相を探るヒットマン役を務め、キャラクターの内面と心理表現に重点を置いた演技を披露した。

『ミスコンダクト』をはじめ『荒野の7人』などハリウッドで演技活動を広げるイ・ビョンホンの幅広い活躍に注目が集まっている。(写真=BoXooエンターテインメント、㈱コリアスクリーン)

KEJNEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ワシントンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ