大国男児、日本デビュー5周年!「日本語で思いや気持ちを共有できるようになれたことが1番の幸せ」

4月14日(木)10時1分 KEJNEWS

【14日=KEJ片岡実香】ボーイズグループ大国男児(だいこくだんじ)が4月13日に日本デビュー5周年を迎え、韓国にいるメンバーたちからの喜びと感謝のコメントが到着した。

リーダーのミカは、「5周年を迎え、ファンのみなさんと僕たちの愛に確信ができた気がしてうれしいです。まだまだ幼くて弱かった僕たちを今まで見守ってくれたファンのみなさんのおかげで、ここまで成長できて、これからもっと成長できる道が見えてきて幸せです。その愛に力をもらって、今よりもっと成長して行く大国男児になります」とファンとの絆を改めて感じている様子。

日本デビューが昨日のように感じると話したインジュンは、「時間がたつほどファンのみなさんとのいろんな思い出が積み重なり、日本での活動が僕の成長の時間になったと思います! 大国男児を忘れずに待っていてくれて、本当にありがとうございます」と感謝を伝えた。

さらに「みなさんのおかげで8枚目のシングル「Oh My Girl言葉では全部表現できないけど、本当にみなさんのことが大好きです。愛してます」と熱いメッセージを伝えた。

そしてヒョンミンは、「たくさんのライブや活動をしてきて、その経験と努力で日本語曲のレパートリーを増やしてきました。日本語も前より上手になって、今はもう日本語で芸人さんのように笑わせたり、本当に言いたかった心の中の話も表現できるようになりました。それが1番の幸せです。舞台の上で歌とダンスだけじゃなく僕の考えと心を共有することができるようになったのが1番の幸せです」と語った。

大国男児は11年4月13日にシングル「Love Power」で日本デビュー。今年の3月30日に3年ぶりとなる8thシングル「Oh My Girl!」をリリースし、オリコンデイリー CDシングルランキングで7位を獲得、変わらぬ人気を見せた。

また5月からは、初の全国ツアー「大国男児 Live House Tour 2016 〜 Are you ready ? 〜」がスタート。初訪問となる浜松と仙台では「お出迎えハイタッチ」を開催。チケットは現在各プレイガイドにて先着先行を受け付けている。詳細はオフィシャルサイト(http://daikokudanji.com/)まで。(写真=©Rise Communication)

KEJNEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

日本をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ