エロすぎるCMが話題! グラビア界の新星が揃ったドロリッチガールズ第2期生

4月14日(日)8時0分 メンズサイゾー

 グラビアアイドルが多数出演し、以前から「エロすぎ」と話題になっていた“新感覚の飲むCafeスイーツ”ドロリッチのCMがリニューアルされた。昨年10月に同商品をPRするために中村静香、西田麻衣、遠野千夏、丸高愛実、柴小聖という5名で結成された「ドロリッチガールズ」が、4月からメンバーを一新。新たに起用された今野杏南、佐山彩香、岸明日香、亜里沙、星名美津紀がドロリッチガールズ2期生として、初代に勝るとも劣らない抜群のプロポーションを披露しているのだ。


 8日には東京・大手町で行われたグリコ乳業「ドロリッチ新商品発売&新CM発表会」に出席したドロリッチガールズ。露出度の高いチアリーダー風のCM衣装で登場し、商品PRはもちろん、「元気が出るシチュエーションコント」を繰り広げて特別ゲストのハマカーンを悩殺。ネット上では「谷間に挟んでそのまま飲ませてほしい」「これはヤバいwww」などの声のほか、「CMのエロさは前回の方がよかったな」という声もある。


「前回は意味ありげな表情でストローをくわえ、その背景には白い液体が飛び散っているように見える演出で明らかにアレを連想させるものでしたからね。ラストの右手の動きが手コキを連想させるとしてネット上でも話題になっていました。もちろん、今回も胸を揺らしながら上下にシェイクするという垂涎シーンはありますが…。それにしても、前回もそうですが、短いCM映像の中に5名のグラドルが出ているだけでも豪華。それに、そのセレクトが絶妙なんですよね。加藤あいや佐藤江梨子を輩出した日テレジェニックの2012年メンバーに選ばれた今野杏南は“巨乳な石原さとみ”と呼ばれる逸材だし、佐山彩香は“日本一可愛い女子高生”で各誌のグラビアを席巻しました」(芸能ライター)


 他にも、清楚な顔立ちにGカップの岸明日香、OL時代にサンズエンタテインメントの野田義治会長にスカウトされて転身した亜里沙など、グラビア界の新星が揃っている。圧巻なのは、16歳でバスト92センチのHカップを誇る星名美津紀だ。日本と中国のハーフでその童顔と巨乳のアンバランスさから「ポスト篠崎愛」とも呼ばれる注目株である。


「まさに、次代のグラビア界を担う逸材を揃えたといった感じです。また、第一期生が順調に活動の幅を広げているのも光明ですよね。中村静香と西田麻衣は元々グラドルとしての人気も十分でしたが、丸高愛実がバラエティ番組に進出するようになったり、遠野や柴もネット上で『こんなカワイイ子いたんか、知らなかった』とそれぞれがドロリッチのCMに起用されたことで注目度は確実に上がっています。『ドロリッチガールズに選ばれるとブレイクする!』みたいにグラビアアイドルの登竜門的な位置づけになるとスポンサーとタレントの両方にとってもおいしいですよね」(同)


 AKB48が水着や手ブラなどのエロ路線も辞さない姿勢で勢いを増し、壇蜜が破竹の勢いを続けていることから、受難の時代ともいわれているグラビア界。セクシーな動きと衣装で彼女たちの魅力を引き出すのに十分なこのCMが一筋の光となってくれればいいのだが…。
(文=津本ひろとし)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

グラビアをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ