森脇健児がタモリを、明石家さんまが大物俳優を…「怒らせた」らどうなった?

4月14日(日)18時0分 messy

吉本興業株式会社 公式サイトより

写真を拡大

 4月1日に放送された『世界まる見え! テレビ特捜部』(日本テレビ系)に、“お笑いビッグ3”の一角である明石家さんまが出演。ドラマで共演した際に俳優の田村正和をイジり、「現場が凍りついた」と明かして話題になっている。

 さんまと田村は、1996年に放送されたドラマ『古畑任三郎』(フジテレビ系)で初共演。さんまは田村について“NGを出さない俳優”と聞いていたが、田村はさんまとの掛け合いのシーンでセリフを噛んでしまったという。

 その瞬間にさんまは、「はい噛みました、噛みました。スタッフのみなさん! もう田村さん噛んだんで、俺もNG出しても大丈夫ですねぇ?」とアピール。すると現場が凍りつき、別室でスタッフに注意されたため田村に謝罪したと語っていた。

 今回はさんまのように、大物芸能人を怒らせたことのある芸能人たちをご紹介していこう。



森脇健児

 タレントの森脇健児は、さんまと同じく“お笑いビッグ3”のタモリを激怒させたことがある。2017年に放送された『バイキング』(フジテレビ系)に出演した森脇は、タモリと行った焼肉屋でのエピソードを披露した。森脇はタモリが頼んだお肉をひたすら焼いていたところ、網の上が炎上。タモリに「自分のペースで食べさせろ!」と怒られたという。

 さらに森脇は、ゴルフの打ちっ放し場でタモリを激怒させたことも。タモリは1球打つのが遅いらしく、打ちっ放しを終えた森脇はコーヒーを飲みながら工藤兄弟と談笑。するとタモリが「俺の見るのも勉強だ!」と激怒したそうだ。過去2回もタモリを怒らせた森脇は、「タモリさん、めちゃめちゃ声大きいんです」と明かしていた。森脇には“タモリを怒らせたので芸能界から干された”とのウワサがあったが、番組内でそのウワサを否定。森脇は「スタッフへの態度には問題あったかも」と当時を振り返っている。

東京03

 お笑いトリオ・東京03が、2011年に芸能界を引退した島田紳助を激怒させたのは有名な話かもしれない。東京03が紳助を怒らせたのは、2009年10月に開催された『オールスター感謝祭』(TBS系)でのこと。生放送中の番組ではシルク・ドゥ・ソレイユの演技中に紳助が東京03の席へ近づき、叱責しているような瞬間が映っていた。

 同番組に出演していたオール巨人はブログで、東京03と紳助の間にトラブルが起こったことを明らかに。トラブルの原因は、東京03が本番前に紳助のもとへ挨拶に行かなかったことが原因だと囁かれていた。そして同年11月に東京03は、『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)へ出演。さんまから「お前らは挨拶したつもりやったんやろ?」と聞かれた彼らは、「人数が多かったんで」と返答。紳助を怒らせた理由を“挨拶しなかったこと”だと暗に認めている。

messy

「明石家さんま」をもっと詳しく

「明石家さんま」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ