「奇跡過ぎませんか?」吉岡里帆、室内なのに虹が架かった幻想的なショットが話題

4月14日(日)7時0分 耳マン

洗面台の前に大きな虹

女優の吉岡里帆が1枚の写真をInstagramにアップ。室内にも関わらず、なんと吉岡を跨ぐようにくっきりとした虹が架かっている……!

View this post on Instagram

🌈 おはようございます!

吉岡里帆さん(@riho_yoshioka)がシェアした投稿 -

吉岡里帆 Instagram

4月12日の早朝、吉岡は虹の絵文字とともに「おはようございます!」というコメントと写真を投稿した。ホテルの洗面台の前と思われる場所で撮影された1枚には、絵文字のとおり綺麗な虹が架かっている。本来、虹は人工的な光では生まれづらいはずなのだが、鏡が洗面台のライトに影響を与えたのだろうか? ハッキリとしたことはわからないが、奇跡的にも虹はドライヤーの風を浴びる吉岡を跨ぐように架かっていた。

虹、邪魔じゃない?

不思議な現象に、ネット上では「なんでこんなことになるの!?」「奇跡過ぎませんか?」「頑張ってる里帆ちゃんにご褒美だね!」「美しい写真をありがとう!」「もしかして狙って撮ったんですか?」「吉岡さんの美しさで虹すら引き立て役に!」「さすがですね!虹さえも従えています!」とさまざまな声が並んだ。しかし、なかには「虹のせいで顔が見えないんですけど」「虹、ちょっと邪魔ですね」とまさかの虹に対してクレーム(!?)も。

Instagramでの報告によると、吉岡は現在「旅」の真っ最中だそう。類い希なる美貌と愛嬌で大ブレイク中の彼女。今度はそのお顔もハッキリ見える旅の報告写真を待ちたい!

HEW

耳マン

「吉岡里帆」をもっと詳しく

「吉岡里帆」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ