みるきーがNMB48から卒業「1人の渡辺美優紀として人生を歩みます!」。

4月14日(木)3時8分 ナリナリドットコム

アイドルグループ・NMB48兼AKB48の渡辺美優紀(22歳)が、4月13日に行われたNMBの劇場公演で、グループからの卒業を発表した。具体的な卒業時期については触れなかったが、「NMB48に入る時よりも卒業を決めるほうが本当に大決心でした」と涙ながらにファンに報告。NMBの2トップとしてともに切磋琢磨してきた山本彩(22歳)には「誰よりもすごい人」「本当に尊敬してます」と想いを伝えた。

公演後には自身のTwitterを更新。ファンには改めて「本当に本当にありがとうございます。NMB48を卒業し、1人の渡辺美優紀として人生を歩みます! 私の第2章がどんなものになるのか自分でも想像つかないです。わからないから楽しみです。みんなとの出会いや思い出を宝物にしてずーっと頑張ります」と卒業を報告している。

また、山本も公演後に更新したTwitterで「みるきーが隣に居たから 隣に居たのがみるきーやったから 自分らしくいられた。子供みたいな言い方やけど 並んだ時は無敵やって、心のどこかで自信さえ持たせてくれた。この関係性を何て呼んだら良いのかな。名前も付けられへん位 本当に本当に特別な存在」と、渡辺への特別な想いをつづっている。

渡辺は2010年に発足したNMBの1期生。AKB総選挙は2013年15位、2014年18位、2015年12位だったが、今年の総選挙には参加しないことを明かしていた。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

卒業をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ