最上もが、ロングヘアのギャル&地味な主婦に

4月14日(金)11時12分 ナリナリドットコム

アーティストや俳優といった今をときめく表現者が、気鋭のクリエイターとタッグを組み、これまでにない新しい形の動画作品を制作していく番組「○○と新どうが」(テレビ東京系)。4月13日の放送では、プロジェクトの最初の挑戦者となった6人組アイドルユニット・でんぱ組.incの最上もが、クリエイターの隈本遼平の2人による動画作品が完成した。

今回、制作にあたり隈本が提案したのは、映画の撮影技法1つである“ダッチアングル”をさらに派生させた「回転動画」。カメラや人物の傾きを利用して撮影することで、見るものに緊張感や不安をもたせる効果があるという。一方の最上も、自身が推薦する3人組音楽ユニット「夕食ホット」からの楽曲提供や、演じるキャラクターについて積極的に提案。作品のイメージは、「最上もがが、夢の中で色々なキャラクターに変身する」というものになった。

作品の中で、「本当の最上もがじゃない最上もがを演じるとなると、見ている人が混乱しそう」と懸念した最上は、キャラクターをわかりやすくするために「ロングヘアーのギャル」と「地味な主婦」にも変身。1人3役として撮影に挑んだ。

さらに、不思議な世界観を作り出すために用意されたのは、「回転するセット」と「回転するカメラ」。そんな特殊な環境の中で、12時間にわたり撮影された動画は、いったいどのような仕上がりなのか。「LINE LIVE」の「Portrait Film Project」(https://live.line.me/channels/21/upcoming/2439052)で見ることができる。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最上もがをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ