アンゴラ村長“乳揺れ”動画投稿! エロキャラ転身で再ブレーク?

4月15日(月)7時30分 まいじつ


(C)BUSINESS-CREATIONS / Shutterstock



男女お笑いコンビ『にゃんこスター』のアンゴラ村長が、世の男性たちを喜ばせてくれるとの情報をキャッチした。


ご存じの通り、「にゃんこスター」はコント日本一を決める『キングオブコント』の2017年大会にて、結成半年ながら準優勝という快挙を達成。インパクトの強い芸風や女性芸人にしては恵まれたアンゴラ村長の容姿が一晩で注目され、テレビやCMに引っ張りだこの大ブレークコンビとなった。


しかし、結成間もないゆえにバラエティーでは実力の浅さがあらわになり、伸び方が急激だった反動もあってか仕事はすぐに減少。また、2人が結婚を前提に交際しているカップルでもあったことから、容姿に惹かれたファンをアンチに転身させてしまい、メディア露出と好感度が同時に下がるという憂き目に遭ってしまった。



再ブレーク狙いでエロキャラに路線変更!?


テレビ出演が減った現在は営業を中心に活動しており、ネタに取り入れている特技「なわとび」を生かしたなわとび教室も開催中。ツイッターでも頻繁に動画を公開しているのだが、その技術のみならず「胸の揺れがいい」と違う角度からの称賛を浴びることもある。そして、こうした反応が〝次なる生き残り策〟につながる可能性があるとのことで——。




「メディア露出が減少している『にゃんこスター』の巻き返し策、それはアンゴラ村長のグラビア進出です。なわとび動画で垣間見える〝乳揺れ〟はポテンシャルの証明ですし、胸を寄せて谷間を強調した画像をツイッターに投稿し《グラビアオファーお待ちしてます》と自ら発信したこともありましたから。この画像はネットユーザーの間でかなり好評でしたし、芸人としてはかわいい部類のルックスも生かさない手はありません。女性芸人の写真集やDVDは相当話題になりますから、再ブレークしたい本人、ヒット作を生みたい出版社や映像メーカー、性欲を解消できる男性たちの誰もが得をする話ですよ」(グラビア評論家)




5月に25歳の誕生日を控え、30代に片足を入れる時期に差し掛かっているアンゴラ村長。グラビア進出に関しては、若くて肌艶がいいうちに決断してほしいものだ。



まいじつ

「アンゴラ村長」をもっと詳しく

「アンゴラ村長」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ