入学式ファッションの評価 小倉優子は好感度大、井川遥は?

4月15日(月)16時0分 NEWSポストセブン

2年連続で「好きなママタレント」に選ばれた小倉優子

写真を拡大

 4月といえば、入学式の季節。記念すべき我が子の門出を存分に祝いたいと思いつつも、これから長く続くママ友たちとの関係を気にして、「どんな服装で出席すればいいのだろう…」と悩むママたちも多いのではないだろうか。


 それはおそらく“有名人ママたち“も同じことだろう。NEWSポストセブンでは「小倉優子井川遥丸川珠代… 名門小学校での入学式姿」(4月11日配信)という記事で有名人ママたちの入学式ファッションを紹介。都内の某名門小学校に向かう小倉優子、井川遥、寺島しのぶ、丸川珠代、東尾理子の5人の姿は、あまり目立たぬようにとの気遣いからか、いずれもとてもシックな装いとなっていた。


 そんな有名人ママたちのファッションの中で、特にネット上での評判が良かったのが小倉優子だ。濃紺のセットアップに真珠のネックレスを合わせたスタイルについて、ネットユーザーたちは、


「小倉さんのは一見一般人かと思う様な、ノーマルな品のいいスーツ。こういうのを選ぶあたりがしっかり者」

「小倉優子、母親スタイルで可愛くて好感持てる」


 などと絶賛。さらには、


「小倉さんが1番素敵。人気なのもわかる。控えめな装いだから、美人なのが余計に際立つ」

「小倉優子さん、服装は派手ではないけどやっぱり綺麗でかわいい」


 と、シンプルな服装だからこそ、美しさが際立つとの声も多かった。


 しかし一方で、少々周囲の目を気にしすぎているのではないかとの印象もあったようで、


「入学式だしもうちょい華やかにコサージュつけるとか明るい色のスーツにすれば良いのになー」

「お祝いの席では、少し華やかさも必要。コサージュとかね」


 と、もうちょっと華やかであってもいいのではないかとの声もあった。


 小倉優子を筆頭に基本的にはかなり地味めな服装をしている有名人ママたち。


 自身が手がけるブランドのスーツスタイルを着たのは井川遥。スカートには深めのスリット。


 寺島しのぶは個性的なピンストライプのセットアップスーツに、ケリーバッグを持った。


 丸川珠代議員はパンツスーツに、切り返しのデザインが特徴的なノーカラーのコート。


 レインコートに、レインブーツと雨対策バッチリの格好をしたのは東尾理子。


 彼女たちにはネット上の声はさまざま。


「無難に目立たないようにしてるんだね。顔とスタイルで際立っちゃうから服くらいはね」


「みなさん、コンサバなんですね」


「小倉優子さん、上品で素敵な装いです。後の方は、ウーン、いまいちかな」


 などと、少々辛口な意見も散見された。


 有名人ママたちの入学式ファンションについて、エンタメライターの大塚ナギサ氏がこう話す。


「子供の入学式や卒業式の主役はあくまでも子供たちであって、親御さんではありません。お母さんのほうが下手に目立ってしまうと、ママ友たちの反感を買ってしまう可能性も高いわけです。また、有名人の子供が同級生にいるということについて、あまり歓迎していない父兄がいるかもしれないので、やはり有名人ママたちは“できるだけ目立たないように”という判断になるのだと思います。


 でも、裏を返せば、有名人ママたちの入学式ファッションは、普段よりもかなりオシャレのトーンを下げているということです。そういう意味では、『あまりオシャレではない』といった感じの厳しい意見があるのも当然だと思います」


 ちなみにネット上では、


「入学式は卒業式とはまた別で、お母さん達ももう少し華やかな装いをしています。必要以上に地味にしなくてはならない彼女たちが少し気の毒です」


 といった意見もあり、有名人ママたちに対する同情の声もあった。


 いずれにしろ、プライベートにおいての服装にも気を使わなければならない有名人ママたち。気が休まる暇はなさそうだ。

NEWSポストセブン

「入学式」をもっと詳しく

「入学式」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ