川栄李奈 “お菓子禁止令”3日で解除もファン「りっちゃんが幸せならOK」

4月15日(月)14時30分 Techinsight

川栄李奈『A-Studio』アシスタントとして最後の放送で着た衣装(画像は『川栄李奈 2019年3月29日付Instagram「今夜のA-Studioは!アシスタント最後の放送です」』のスクリーンショット)

写真を拡大

川栄李奈と言えば日本テレビ系日曜ドラマ『3年A組 —今から皆さんは、人質です—』やNHK大河『いだてん〜東京オリムピック噺〜』と出演作が続いて女優業に忙しい中、笑福亭鶴瓶がメインMCを務めるTBS系公開トーク番組『A-Studio』の10代目アシスタントを3月29日の放送で務め上げた。そんななか彼女が、SNSで自らに課した「お菓子禁止令」を明かして注目を集めている。

4月14日、「3日前から炭水化物を抜いて サラダたくさん食べて お菓子禁止令を自分に出しましたぁぁ!」と投稿した川栄李奈。ダイエットをはじめたのかと思いきや、それほど深刻ではなさそうだ。

言ったそばから「今日は差し入れのクレープを食べて 昨日はおうちでパフェを作って食べて あれれ お菓子禁止令解除早すぎた」と、おいしそうなクレープを手にするところを公開している。

「#幸せだからOK」という彼女に、フォロワーから「解除早すぎ クレープいいな、いいな」、「お菓子あるある笑 #幸せで良かった」、「まあ、お菓子の誘惑には勝てないよね」、「りっちゃんが #幸せならOK」と反響があった。

「面白いりっちゃんが可愛いです」、「自由なりっちゃんが大好きです!!」というファンも多く、「クレープとパフェはサラダの仲間だからオッケー」、「フルーツがのってるから0カロリーですよ」、「幸せだからOKのOは0だから0カロリー」とサンドウィッチマン風に楽しんでいる。

そんな川栄李奈は、4月19日から始まるテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ』(第3シリーズ)に恩田萌役でレギュラー出演、映画『泣くな赤鬼』が6月14日全国公開と相変わらず忙しく、無理にダイエットせずとも太らないのかもしれない。

画像は『川栄李奈 2019年3月29日付Instagram「今夜のA-Studioは!アシスタント最後の放送です」』のスクリーンショット

Techinsight

「川栄李奈」をもっと詳しく

「川栄李奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ