リーガルリリー SEKAI NO OWARI『天使と悪魔』のカバーは「7年かかりました」

4月15日(木)17時0分 TOKYO FM+

3ピースバンドのリーガルリリーが、4月14日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。4月7日リリースのファーストEP『the World』について、パーソナリティのさかた校長とこもり教頭の質問に答えました。

さかた校長:今夜の生放送教室には、リーガルリリー先生が来校!
リーガルリリー:よろしくお願いします!
さかた校長:リーガルリリー先生は、(番組が開催している)10代アーティスト限定の夏フェス『未確認フェスティバル2015』の準グランプリバンドということで、SCHOOL OF LOCK! では本当にお世話になっています。僕らは初めましてなんですけど、俺は普通にライブ観に行ってたから!
こもり教頭:(笑)。
——4月7日にファーストEP『the World』をリリース
さかた校長:『the World』は、(2020年2月リリースのファーストフルアルバム『bedtime story』以来)およそ1年ぶりの作品で、「東京」「地獄」「天国」、そしてSEKAI NO OWARI先生の「天使と悪魔」のカバーと4曲が収録されています。4曲で14分なんですけど、圧倒的な世界が濃縮されていて、フルアルバムを聴いたぐらいの満足感がありました。めちゃめちゃ素晴らしかったです。
こもり教頭:熱いですね(笑)。
リーガルリリー:ありがとうございます……!
さかた校長:「東京」のミュージックビデオも、信じられないくらいかっこよかった!
たかはしほのか(Vo.Gt.):うれしい!
【リーガルリリー - 『東京』Music Video】
さかた校長:今回1年ぶりの作品となりましたけど、作ってみてどうでした?
たかはし:ライブができないご時世だったので、ライブの気持ちもCDに録音することができました。
さかた校長:やっぱり、いままでの作品作りとは違いましたか?
ゆきやま(Dr.):いままでは、音源は音源でライブはライブで、みたいな感じだったんですけど、どちらかというとライブができない分、音源にライブが入ってしまったみたいな。
さかた校長:うん!
ゆきやま:3人で一発録りもあったので……それは、もろライブですね。
さかた校長:いままで、一発録りはしたことなかったんですか?
ゆきやま:ないです。初でした。
さかた校長:それは……「地獄」ですか?
リーガルリリー:そうです!
ゆきやま:伝わるんですね。
さかた校長:伝わりました! そうか! あの感じ……一発録りなんですね!
たかはし:そうなんですよ。
さかた校長:聴いていて、ライブを観たようにも感じたんですよ。そしてこの流れからのセカオワ先生の「天使と悪魔」のカバーが素晴らしかったんですけど、これも何か意味があるんですか?
たかはし:もともと高校生ぐらいのときに、SEKAI NO OWARIがすごく好きで。カバーをしようとしたんですけど、ギターが思うようにうまく弾けなかったんです。歌もあまりうまくなくて、そのときはライブとかではできなかったんです。
さかた校長:うん。
たかはし:それをいま、満を持して、カバーをすることができました。
こもり教頭:お〜。
たかはし:7年ぐらいかかりました(笑)。
さかた校長:うわ〜。ゆきやま先生も、7年間の思いが出ましたか?
ゆきやま:私はそのころ、ほのかと出会い立てだったんですけど……SEKAI NO OWARIってみんなが初々しい時代を過ごしていたころの曲だったので、改めてこのメンバーでカバーできるのがすごい喜びでした。
さかた校長:いままでの7年間も、コロナでライブができなかった思いも、込められているんですね。
海(Ba.):はい。
さかた校長:そして、たかはし先生の「東京」についての散文もありますけど、歌詞とはまた違う伝え方ですよね。でも芯食ったメッセージはいっしょだと思うので、また違う角度で「東京」を楽しめるんじゃないかな、と思ったんですけど。
たかはし:歌詞を書くノートがあるんですけど、その端っこに書いてあったことを散文にしました。
さかた校長:じゃあ普段曲を作っているときの散りばめられたアイデアたちが、ここで集結したと。
たかはし:そうですね。
さかた校長:改めて、『the World』はどんな作品になりましたか?
ゆきやま:いままでリーガルリリーが音源で出せていなかった鋭さというか、ライブでは見えていたものをちゃんと入れることができた……並べるとけっこう新しい作品なのかなと思います。
——4月23日より有観客ワンマンツアー『the World Tour』スタート
さかた校長:2年ぶりのツアーということですが、どうですか?
ゆきやま:そもそも、地方でのワンマンが初めてで。東名阪とかはあるんですけど、広島とか仙台とかは初めてなので、いつもは聴けない曲をやりたいです。
さかた校長:いままでは対バンとかだったんですか?
リーガルリリー:そうですね。
さかた校長:うわ〜。ワンマンだからマニアックな曲もできますよね。どんなライブにしたいですか?
たかはし:もう……爆発をします。
さかた校長:(笑)。
ゆきやま:うん。長い間おうちにこもってエネルギーが溜まっているので、それを爆発するツアーにしたいです。フルアルバムのツアーもできていないので、それも含めて。
たかはし:2枚分ですね。
こもり教頭:それはすごいエネルギー量ですね。
さかた校長:もう10時間くらいやっちゃいますか?!
リーガルリリー:……(笑)。
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年4月22日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

TOKYO FM+

「SEKAI NO OWARI」をもっと詳しく

「SEKAI NO OWARI」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ