元“エロテロリスト”インリン、「M字開脚」復活はあるか!?

4月16日(月)18時30分 AbemaTIMES

 13日に放送された『エゴサーチTV』(AbemaTV)に3児の母になったインリンが登場。エロテロリスト時代の話や、家族や恋愛にまつわる噂の真相を語った。


 キングコング・西野亮廣がMCとなり、ゲストの人たちを「エゴサーチ」しながら、インターネット上に流出する様々な噂が本当か嘘か? その場でゲストに問い質していく同番組。この日は、3児の母となり今年から芸能界に復帰したインリンが出演した。


 日本人男性と結婚し、子どもが1歳になったのを機にエロテロリストを引退したインリン。故郷である台湾に移住し現在は3児の母となった彼女は、41歳となった今年、芸能活動に復帰して現在の自分に合う活動を模索中だという。

 インリンの写真集を見た西野は、かつて“お世話になった”ことを吐露。グラビア活動に関しては、好きなことをしてきたので心残りはないと話すインリンに対し、西野は「女性は40歳からエロくなるので、ぜひ再開してほしい」と熱望する。


 以前は股関節が硬く「M字開脚」がしんどかったと話すインリンだが、現在はヨガなどを取り入れ、過去とは違う自分でやりたいと思っているとのこと。しかし、普段は真面目な装いであるため、ママ友にチェックされると恥ずかしくて顔を合わせらないと心配していた。


 グラビア時代からほぼ体型も変わらず、女王様的なキャラへのなりきりぶりから女優としての評価も高いインリン。世間は彼女に対し、映画やドラマの濡れ場シーンへの挑戦も期待しているようだ。


(C)AbemaTV

AbemaTIMES

「エゴサーチ」をもっと詳しく

「エゴサーチ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ