芸能界に“サバゲ部”が誕生!? 武装したイケメン3ショットに反響

4月16日(火)11時14分 耳マン

芸能界にサバイバルゲーム部が誕生!?

4月15日、男性アイドルグループ・Love-tuneの元メンバーで歌手、俳優の萩谷慧悟がブログを更新。“芸能界サバゲ部”なるもの結成したらしく、その活動を報告している。

萩谷慧悟 オフィシャルブログ

サバイバルゲーム好きだという萩谷はこの日、「サバゲ部第1弾!!」と題してブログを更新し、 “芸能界サバゲ部”の結成を報告。メンバーは『仮面ライダー』シリーズ初の舞台化作品『舞台「仮面ライダー斬月」-鎧武外伝-』で共演した俳優の増子敦貴と千田京平で、武器&防具でキメたスリーショットを公開。顔は隠れているものの滲み出るイケメン感……。こんな素敵な人たちとサバイバルゲームしたら絶対楽しい!

今後にも期待!

萩谷は「2人とも活発で良い動きをしてました〜京平はハデにすっ転んでたけど、、笑笑 楽しかったぁー」とこの日の戦いを振り返り、「2人ともまたやりたいと言ってくれました!!これからもやっていくぞー!!!」と非常に嬉しそうな様子をみせている。今回は叶わなかったもののほかにも参加希望の芸能人がいたとのことなので、今後の“芸能界サバゲ部”の活動が気になるばかり。

同投稿にファンからは「サバゲ部すっごく楽しそうですね!」「第2弾も楽しみ」「めっちゃ盛り上がりそう」「とにかく楽しそうで聞いてるだけでも楽しいのが伝わってきました!!」「サバゲ姿が見れて嬉しいです!」「迷彩柄似合いますね〜!」「サバゲーしたくなりました」など興奮の声があがっており、サバイバルゲームに関心を持っている人が多いことがうかがえる。第2弾はどんなメンバーが参加するのか!? 楽しみに更新を待とう!

耳マン編集部

耳マン

「芸能界」をもっと詳しく

「芸能界」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ