嵐・櫻井翔、キンプリ平野紫耀との共演に現れた「世代交代」の影!?

4月17日(火)10時15分 アサジョ

 4月17日スタートの杉咲花主演ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」(TBS系)のPRを兼ね、杉咲とKing&Princeの平野紫耀が12日放送の「櫻井・有吉THE夜会」にゲスト出演した。

 トーク番組では常に、熱く“かき氷愛”を語る杉咲だが、この日も都内の人気店に開店直後入店するため「朝の7時から並びました」と明かし、共演者を驚かせた。

 また、MCを務める嵐・櫻井翔の後輩でもある平野は、イケメンのルックスからは想像できない超天然トークを炸裂。太陽や電気のまぶしさが嫌いで「部屋の中でもサングラスをかけてます」と私生活を明かし、座右の銘を聞かれ「水瓶座」と答えたことなどが暴露されると、あまりの珍回答に櫻井も目をパチクリするばかりだった。

 最後に、MCの有吉弘行から「ジャニーズに、2人も“ショウ”はいらないんじゃないの?」と、平野と同じ名を持つ櫻井を茶化すと「もう、第1の“ショウ”は平野でいいです」と、後輩に花を持たせた。

 だが、番組を視聴していた芸能ジャーナリストは「ジャニーズの世代交代を感じた」という。

「嵐は間違いなくトップアイドルですが、平野と並んだ櫻井のビジュアルの劣えは明らかでした。平野のフレッシュさに圧倒されていましたね」

「花のち〜」の第1話には、その前章作「花より男子」に出演していた、嵐の松本潤も登場し後輩のドラマを盛り上げる。松本も平野も大富豪の御曹司という設定だが、ここでも平野の若さにもっていかれそうだ。

アサジョ

「平野紫耀」をもっと詳しく

「平野紫耀」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ