宇多田ヒカル「恋愛は遠慮」音楽活動に高まる期待

4月17日(火)19時0分 まいじつ


(C)まいじつ



先ごろ、8歳年下のイタリア人男性との離婚が発覚した歌手の宇多田ヒカルが、報道後に初めてツイッターを更新した。


【関連】 宇多田ヒカル「2度目の離婚」の裏側 ほか




内容は、4月17日から放送が始まるTBSの新ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』で自身の新曲が使用されることのPRだ。


宇多田は2007年放送の『花より男子2(リターンズ)』(TBS系)でもイメージソングを提供しており、漫画家の神尾葉子氏の作品が原作となったドラマに再び曲を提供したことに対する思い入れを明かしている。


「宇多田は離婚で吹っ切れたようで、本格的に音楽活動を始めるともに、全国ツアーを行う予定もあるようです。やる気に満ちており、いままでの集大成のような気合の入ったパフォーマンスが見られるようになると思います」(芸能関係者)



「わたしって男をみる目がないかもしれない」


SNSでもファンからライブを期待する意見が多く出ている。



《ヒカルちゃんのライブをまた見たい》

《新曲を引っ提げた全国ツアーを希望します》

《生歌を聴かせて》

《また一味違った宇多田が見たい》



「一部のスポーツ紙と女性週刊誌が『宇多田はすでに若手のミュージシャンと交際中』と報じました。相手とされるのは、小袋成彬という新進気鋭のシンガーソングライターです。小袋は宇多田のプロデュースでのデビューが決定していて、4月25日にファーストアルバムをリリースします。このアルバムの売り行きによって宇多田は、手掛けたい新人アーティストを発掘する作業も自分の曲作りと並行してやっていきたいようです」(同・関係者)


小袋が宇多田の“新恋人”かどうかは噂の域を出ないが、芸能ライターによると「宇多田はしばらくのあいだ、恋愛は遠慮したいと周囲に漏らしています。実際『わたしって男をみる目がないかもしれない』と知人に語ったとも伝えられています」という話もある。


「宇多田のファンにとっては、恋愛よりも音楽に身を入れてくれる方がありがたい。離婚して“仕事モード”になった宇多田に期待する声は日に日に高まっていくでしょう」(同・ライター)


いずれにしろ、“天才”宇多田ヒカルの音楽に期待しているファンは大勢いる。



まいじつ

「宇多田ヒカル」をもっと詳しく

「宇多田ヒカル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ