声優・上坂すみれの“エロ本”MVに興奮の声も「仕事は選んで」

4月17日(水)7時31分 まいじつ

清純派の大人気声優・上坂すみれの新曲ミュージックビデオに、声優ファン・アニメファンが興奮を抑えられない様子だという。


【関連】「Hカップの有村架純」!? 19歳のグラドル『ちとせよしの』がアツい! ほか


彼らが激しくそそられているのは、4月17日発売の『ボン♡キュッ♡ボンは彼のモノ♡』というタイトルからしてイヤらしいニューシングル。現在放送中のテレビアニメ『なんでここに先生が!?』のオープニングテーマに起用されており、上坂自身も声優を務めている。


そして、何を隠そうこのアニメ自体が〝エロアニメ〟に分類される作品。楽曲もアニメのイメージに合わせているようで、タイトルから世界観まで〝エロ〟にあふれているのだ。


リリースに先駆け、3月には上坂の公式YouTubeチャンネルでミュージックビデオが公開された。




〝Hな本〟をテーマにしたようなセクシー過ぎるMV


ミュージックビデオは一部ストーリー仕立てになっており、少年たちが河原で〝大人の本〟を拾うシーンからスタート。表紙には上坂が描かれており、ページをめくると〝本の中〟を模した上坂の映像が飛び出してくる。


大人の本のように「胸」という文字が躍ると、上坂は上乳に手を当てて胸を強調。「太もも」の文字が出ればキワキワのショーパン姿で美脚を披露し、ベッドの上で横たわるなど、とにかく色気を全面に押し出している。


ネット掲示板には、



《誘ってますねぇ》

《谷間くらい出すべき》

《すっかり淫乱な性優になってしもたな…》

《えちえち過ぎる…》



などといった声が続出し、オタクは大興奮。一方、YouTube上には、



《仕事は選んでもええんやで》

《何だか下品な演出》

《「無理しなくていいよ」って気持ちにもなる》



など、〝ヨゴレ〟のようだと嘆くコメントも目立っている。


どうやら、ハンドルネームとはいえ名前が表示されるYouTubeでは、悲観コメントが多いよう。しかし、掲示板では興奮の声が続出しているあたり、やはり匿名だと本音がさらけ出しやすいのだろう。


ファンならずとも〝声以外の露出〟はいつでも大歓迎のようだ。



【画像】


Forewer / Shutterstock


まいじつ

「声優」をもっと詳しく

「声優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ