『スーパーサッカー』元アシスタント加藤未央、結婚を報告「自分の幸運を有り難く思うばかり」

4月17日(火)12時39分 オリコン

加藤未央 (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 タレントの加藤未央(34)が16日、自身のインスタグラムを更新し、かねてより交際していた男性と結婚したことを報告した。

 出会ってからちょうど1年が経った記念日に婚姻届を提出した加藤は「嬉しく思いながら、無事に区役所で受理していただけてホッとした気持ちと、大好きな彼と家族になったという少しくすぐったい気持ちと、幸せとが入り混じったマーブルな今の心のうちといったところでしょうか」と心境を明かした。

 夫と出会った当時の心境や交際していた日々の思いをつづり「本当に素敵な人と出会えたなぁと、自分の幸運を有り難く思うばかりです」とノロケながら、「まだまだ未熟者の私ですので、今後ともどうかお力を貸していただけますようお願い申し上げます」と呼びかけた。

 インスタグラムでは夫との2ショットを公開したが、詳細については明かしていない。

 加藤は2001年に「ミスマガジン」グランプリに選ばれた芸能界デビュー。女優として活動し、07年からTBS『スーパーサッカー』アシスタントに起用され、09年3月まで出演した。その後もサッカー関連の仕事に多数出演している。

オリコン

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ