有田哲平、お笑い界に新風吹かせる ネタ番組『ソウドリ』で「刺激的なマッチメークを」

4月17日(土)4時30分 オリコン

『賞金奪い合いネタバトル ソウドリ~SOUDORI~』に出演する宇賀神メグアナ(メグ・ウガジン)、有田哲平(ドン・アリタ)野村彩也子アナ(サヤ・ノムラ)(C)TBS

写真を拡大

 お笑いコンビ・くりぃむしちゅー有田哲平が“ドン・アリタ”としてMCを務める、TBS系のバラエティー新番組『賞金奪い合いネタバトル ソウドリ〜SOUDORI〜』(毎週月曜 深0:58)が26日深夜よりスタート。お笑い界の総合格闘技が、ついに幕を開ける。

 ドン・アリタ選りすぐりの人気芸人たちが自慢のネタで対戦し、賞金を奪い合う前代未聞のネタ番組となっており、勝者は対戦相手が持つ賞金を略奪し、敗者は無一文に。獲るか獲られるか、漫才、コント、ピン芸、何でもありの総合お笑いトーナメントである。賞金額と勝者は観客からの得票数によって決定するため、圧勝すればするほど獲得金額がアップする。進行は、同局の宇賀神メグアナ(メグ・ウガジン)と野村彩也子アナ(サヤ・ノムラ)が担当する。

 収録を終えて、有田をはじめとした3人がインタビューに応じた。

——収録を終えて

【有田哲平】新しいネタ番組が始まったと思います。お笑い番組は何回か携わってきましたが、初めての感覚でしたね。

——メンバーに対する反響があったが?

【有田】あんまりネタバレになることは言えないですが、すべったなっていうところはいなかったかなと。ただ、スベるかどうかを気にされる方にとってはネタバレになっちゃいますが(笑)、みんなウケていたなと。

——番組作りでこだわっている点

【有田】この衣装でこだわりがないと言えばウソになりますね。この番組はどういうところでオリジナリティーを出していくかということを、スタッフの方とも何回も話し合っていたところなので「どうせ有田がネタ番組を始めたんだろう」というテンションで見ていただくと、面食らうかもれしないです。僕自身もすごく楽しいですけど、このままでいいんだろうかっていうのもあります(笑)。

——有田の印象、共演しての感想

【宇賀神メグ】初めて共演させていただいたのですが、最初に会ったときがこの服装だったので「ドン・アリタが目の前に現れた」っていう(笑)。すごいオーラだと思って。でも、お話してみたら、すごく気さくに話しかけてくれて、本当に支えていただきながら、なんとか収録を終えることができました。

【野村彩也子】初めてご一緒させていただいたんですが、どんな感想を言ってもいろいろ受け止めてくださるのがうれしいです。

【有田】我々3人のかけあいも楽しみにしていただけたらうれしいですね(笑)。コンビネーションでね(笑)。

——お笑い界の総合格闘技的な要素が強い番組ですが、出場者に期待すること?

【有田】僕は昔からプロレスとか格闘技が大好きなんですけども、プロレスの世界では、本人たちが嫌がるカードが、お客さんが盛り上がるっていうことがあるんですね。だから、キャラクターが被っているから、ここで戦いたくないなとか、女性・ベテラン・若手だったら、戦いやすいのですが、女性・女性・女性とかだったら、やりにくさがあったりするじゃないですか、だからこそ視聴者は見たいんですよね。だから、刺激的な「ここ決めちゃう?」っていうようなマッチメークをやっていきたいなと。

——最高賞金額40万円あったら、何に使いたいですか?

【有田】これはですね、ちょっと楽屋で盛り上がっちゃったんですけど、豪邸を建てるために貯金をしたいなと(笑)。ドン(というキャラクター)としては、一晩で使い切りますけど(笑)、有田としては貯金いたします(笑)。子どもも生まれたばかりで、養育費もありますので…。

【宇賀神】私も本当は貯金したいんですけど、メグとしてはブランド物のバッグをひとつ買わせていただきます。宇賀神の方は、地味な生活を送っているので、貯金をさせていただきます。

【野村】サヤとしては、ゴールドのマイクを買いたいです。純金でできたマイクを買いたい。ドンの勇姿を見ていたら、ゴールドのマイクを握りたくなりました。野村としては貯金したいんですけど、テレビをランクアップさせたいなと。

——見どころ

【有田】見ていただくとわかると思うのですが、深夜級じゃないですね、これはメジャー級になっています。だから、ずっと見ていただけたら、また違った景色をおそらく見せられることになると思います。時間帯も違って、長時間にわたって見られるような展開になっていくと思いますので、1回も見逃さずにずっとついてきてください。

【第1ブロック】
錦鯉(長谷川雅紀・渡辺 隆)
滝音(さすけ・秋定遼太郎)
ZAZY

【第2ブロック】
ラランド(サーヤ・ニシダ)
フタリシズカ(加賀谷秀明・横井かりこる)
蛙亭(中野周平・岩倉美里)

【第3ブロック】
ビスケットブラザーズ(きん・原田泰雅)
Aマッソ(加納・村上)
GAG(坂本純一・福井俊太郎・宮戸洋行)

【第4ブロック】
5GAP(クボケン・トモ)
ランジャタイ(伊藤幸司・国崎和也)
プラス・マイナス(兼光タカシ・岩橋良昌

オリコン

「お笑い」をもっと詳しく

「お笑い」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ