英キャサリン妃、ブータンでイヤリング購入 そのお値段が意外

4月17日(日)18時0分 Techinsight

キャサリン妃も“プチプラアクセ”(出典:https://www.instagram.com/kensingtonroyal)

写真を拡大


このほど、英キャサリン妃と夫ウィリアム王子がインドのタージ・マハルを訪問。その時キャサリン妃が耳につけていたのは、土産物屋で購入した安いイヤリングであった。

米メディア『People』によると、ウィリアム王子夫妻は現地時間16日にタージ・マハルを訪問。その際キャサリン妃の耳に輝いていたのは、前日ブータン訪問中に立ち寄った土産物店で気に入り購入したイヤリングだったという。

ウィリアム王子とのハイキング後に見つけたというそのイヤリングは、青と金色が鮮やかでかなり大ぶりな品物。値段は7ドル(約760円)ほどだったという。また王子は小さなブロンズのトラを購入したというが、そちらはなんと3ドルだったそうだ。

ちなみにキャサリン妃は安いアクセサリーも好きで、数日前には1000円ちょっとのイヤリングが話題になっていた。しかし当然ながら安物だけを買っているわけではなく、数万円のものからかなり高額なものまで、たくさんのイヤリングを持ちTPOやファッションに合わせてつけかえている。

出典:https://www.instagram.com/kensingtonroyal
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「キャサリン妃」をもっと詳しく

「キャサリン妃」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ