安田成美が私生活を切り売りするのは「みなおか」終了による危機感か

4月18日(水)18時15分 アサジョ

 4月17日放送の「PON!」(日本テレビ系)にVTR出演した安田成美。言わずと知れたお笑いコンビ・とんねるず木梨憲武の妻であり3人の子どもを持つ安田は、若く美しく見えるが現在51歳。その秘訣を問われると「早寝早起きと(1日)3食、食べること」と回答。また「年をとっても歩けるように。今からやっておかないと周りに迷惑をかけちゃうから」と毎日60回のスクワットを開始したと明かした。

 さらに毎朝、子どもたちの朝ご飯や弁当を作って送り出した後に、木梨と朝食に出掛ける“朝デート”を楽しんでいるとも告白。インタビュアーを務めたお笑いコンビ・銀シャリの2人が安田の充実した日々の生活を羨み、苦手なこと、困っていることなどはないかと問うと「銀行での振り込みが苦手」と言い、「今ね、振り込み場所を間違えて返金を待っている状態なんです」と天然エピソードを披露。自分が間違えたのだから諦めていると言いながらも「お金、返して〜」と公共の電波を使って呼びかける一幕もあった。

「安田がマイペースで天然なことは、彼女と1度でも仕事をしたことがある人なら誰もが知っていることでしょう。それよりも驚きなのは、ここまであけすけに私生活を語るようになったこと。一部の関係者からは、夫である木梨の唯一のレギュラー番組だった『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が終了したことに、危機感があるためではないかと言われているようです」(女性誌記者)

 夫・木梨に対し「いつも好きなものを探してて、尊敬するくらい多才。絵だけじゃなく、歌やライブもやってもらいたい」とコメントした安田。これを内助の功と思うか、妻による夫のための営業トークと思うかは、判断が分かれるところだろう。

アサジョ

「安田成美」をもっと詳しく

「安田成美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ