芦田愛菜、名門中学入学後初の公の場 祝福の声に「ありがとうございます」と笑顔 映画「バーニング・オーシャン」イベント1

4月18日(火)20時32分 MAiDiGiTV


 女優の芦田愛菜さんが4月18日、TOHOシネマズ新宿(東京都新宿区)で開かれた映画「バーニング・オーシャン」(ピーター・バーグ監督)の公開直前イベントに登場した。4月に東京都内の名門私立中学に入学したと報道された芦田さんは、入学後初の公の場で、MCから中学入学を祝福されると「ありがとうございます」とにっこり。観客からも「おめでとう」と祝福の声が上がった。

 会見には、ジャーナリストの池上彰さんが“講師”として映画の題材になったメキシコ湾沖原油流出事故を題材にした「特別講座」を“開講”し、芦田さんが“生徒”という流れで進んだ。池上さんは映画を題材に、世界の石油市場、石油に関する歴史などを分かりやすく解説した。

 映画「バーニング・オーシャン」は、メキシコ湾沖原油流出事故を題材に、事故が起きた経緯、施設に閉じ込められた作業員126人の運命、被害の拡大を止めるために奮闘する作業員の姿を映し出している。21日公開。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

芦田をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ