TVアニメ『鹿楓堂よついろ日和』、第2話のあらすじ&先行場面カットを公開

4月18日(水)16時0分 マイナビニュース

2018年4月から放送開始となったTVアニメ『鹿楓堂よついろ日和』より、第2話「お茶屋の秘密」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『鹿楓堂よついろ日和』、第2話のあらすじ&場面カット

■第2話「お茶屋の秘密」
「鹿楓堂」を長年支えてくれたお茶屋の伊藤さんが、近々廃業をするという、これも時代の流れかと惜しみつつも感謝の念を伝える一同だが、代わりにと推薦された「お茶屋さん」がなにやら曰くありげな様子。そんな時、飲んだだけでお茶の銘柄を当てる少女「小鶴」が現れる。不思議な少女に驚きを隠せないスイたちだが……。

TVアニメ『鹿楓堂よついろ日和』は、2018年4月よりAT-X、TOKYO MX、KBS京都にて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)清水ユウ・新潮社/鹿楓堂よついろ日和製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ