芸人・キックとグラドル・小島みゆが生放送中にテレパシーで“行為”

4月19日(金)19時0分 AbemaTIMES

 16日、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。

 今回は「新時代の激熱オカルトスペシャル」と題して、超常現象などに詳しい作家でオカルト研究家の山口敏太郎氏、『TOCANA』編集長の角由紀子氏、芸人のキック、放送作家コンビの都市ボーイズ、グラビアアイドルの小島みゆが出演し、数々の謎や陰謀をテーマにトークを繰り広げた。
 「激ヤバの未来予想」というテーマで、角氏はTOCANAで入手したという宇宙人の画像と1枚のフリップを取り出す。ホテルのラウンジで撮られたという写真は、窓の部分に「(宇宙人が)へばりついていた」のだという。
 角氏によると、写真の女性は日常的に宇宙人と会話している人物で「いま後ろに(宇宙人が)来ているから写真を撮って」と言われ、撮影したものだそうだ。

 この写真を詳しい人物に見せたところ「この宇宙人は子どもを見に来ている」と語ったそうで、角氏は「この時、この女性は『宇宙人の子どもを身ごもってる』って私に言ってきてたんです。それを事前に何も説明していなかったのに言い当てた」と説明し出演者たちを驚かせた。

 すると、トークテーマが自然と「宇宙人とセックス」に。キックは「テレパシーセックス」なるものがあるとし、額の前で両手を広げて三角形を作り「ラ、ルルルル」と言いながら手の平を返す方法を説明する。
 その後、キックが小島の方を向いたため、2人でテレパシーセックスを実戦。「満たされた感じは……」とコメントしたキックに小沢は「こっちは全員が満たされてない! ナニコレ!」とツッコミを入れていた。
(C)AbemaTV
▶︎【見逃し視聴】キックと小島みゆが生放送中にテレパシーで“行為”(1:14:40〜)▶︎【動画】カネ、エロ、暴力、昭和のむちゃくちゃエピソード

AbemaTIMES

「芸人」をもっと詳しく

「芸人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ