大橋未歩、「愛用肌着がボクサータイプ」告白で垣間見える夜の夫婦生活とは?

4月19日(金)9時59分 アサ芸プラス

 フリーアナの大橋未歩が4月15日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で自身の肌着事情を明かし、大きな反響が寄せられている。

 この日の放送では新聞に投書された男性の悩みを取り上げた。交際相手の女性の肌着が地味だという悩みに対して女性の意見を求められた大橋は、肌着について「どんなのが好きか聞きます。相手が好きなものを身につけていたいから」と明かした。さらに「相手が好きだというものに寄せたいと思います。コミュニケーションのひとつだと思っています」とその理由を語っている。

「さすがは大橋です。女子アナとは思えないぶっちゃけぶりですね。彼女の発言でわかったのは、M気質だということ。期待に応えようというのか、男の言うことなら何でも聞きそうです」(女子アナウォッチャー)

 大橋のぶっちゃけ発言は止まらず、相手が好む肌着はどんなものか聞かれると大橋は、「主人はボクサータイプが好きなので」と愛用の肌着をボクサータイプのものだと事実上、明かした形となったのである。

「これが『意外である』として男性ファンから驚きの声が上がりました。通常、男性が喜ぶ肌着といえば、布地が透けていたり小さいもの。ボクサータイプを選ぶ男性は少ないはず。大橋の夫は変わった趣味の持ち主のようですね。もっとも、よくある艶っぽい肌着には飽きていて、ボクサータイプに興奮するようになっているのかもしれません」(週刊誌記者)

 大橋は豊かな胸の持ち主。普通であれば男が興味を持つのは胸用の肌着のようにも思える。だが、彼女は胸用の肌着には触れず、下半身用の肌着について答えているのも意外だ。もし、そちらへのこだわりが強いのだとすれば、大橋未歩の夫は、やはりちょっと変わった趣味なのか!?

アサ芸プラス

「大橋未歩」をもっと詳しく

「大橋未歩」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ