坂上忍が激怒!? 花田優一が“大物芸能人”にケンカ売って一触即発!

4月19日(金)10時32分 まいじつ


画/彩賀ゆう (C)まいじつ



貴乃花光司河野景子を両親に持つ自称靴職人兼タレントの花田優一。最近何かと世間をにぎわせている彼が、4月14日放送の『松之丞カレンの反省だ!』(テレビ朝日系)で思わず本音を漏らした。


【関連】花田優一渾身の“絵画”に「暇があるなら靴作れ!」と辛辣な声 ほか


同番組は講談師の神田松之丞がロケに行き、そのVTRをスタジオの滝沢カレンとともに反省しながら見る番組。この日は花田の靴工房がロケの舞台となり、工房内の様子や神田と花田の対談が放送されていった。


対談中、神田は花田が何かとワイドショーで批判されがちなことを念頭に、「誰に一番腹立った?」との直球質問をぶつける。すると花田は「僕ずっと思っていることがあって…」と口を開き、「『テレビに出てる暇があるなら靴作れ』って言うじゃないですか。テレビ出てる奴が全員本業じゃないでしょ?」と日頃の思いをぶちまけた。



ワイドショー出演者を挑発する発言?


やはり自身がたたかれていることに不満を抱えているようで、花田はその後も「芸人さんで漫才が本業なら、僕にそういうことを言うんだったら、テレビ出ないで漫才だけやってればいい」と〝反論〟する形に。しかし言わずもがな、現在のワイドショー番組は芸人や俳優らが自らの意見を述べ合うような形態が主流で、同発言は「売り言葉に買い言葉」の様相を呈している。


『ワイドナショー』(フジテレビ系)の松本人志や『バイキング』(同系)の坂上忍など、ワイドショー番組には芸歴の長い大御所も多く、今回の発言は業界での居場所を狭めかねないもの。特に、過去の発言から照らし合わせると、坂上は頭に血を上らせている可能性が強そうで…。


「2015年の『ダウンタウンなう』にウエンツ瑛士が出演した際、坂上はウエンツに本気の説教をしました。ウエンツは『バラエティー・歌・芝居といろんなジャンルのことをやってるけど、それは1つ飛び抜けたものがないから』『何かに秀でた〝核〟となるものが欲しい』と相談したのですが、これを聞いた坂上は『俺、本当ガチで腹立ってきた…』『浜田さんが歌を歌ったらダメなの? 松本さんが映画撮っちゃダメなの? 俺が司会やっちゃダメなの?』『それがダメってことをお前は言ってんだよ!? ホント何様だよ!?』と激怒。今回の花田も同じことを言っているので、また頭に来ているかもしれませんね」(テレビ誌ライター)


ウエンツのように直接言い合うならまだしも、外から耳に入った発言は関係悪化を招きやすくするもの。今回の件が〝場外バトル〟に発展する可能性は大いにありそうだ。



まいじつ

「花田優一」をもっと詳しく

「花田優一」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ