オードリー春日がプロポーズ成功、10年間の交際経て

4月19日(金)1時15分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰(40歳)が、4月18日に放送されたバラエティ番組「ニンゲン観察バラエティ モニタリング3時間SP」(TBS系)に出演。10年の交際期間を経て、“狙っている女”クミさんにプロポーズし、成功した。  

番組では120日間にわたり、春日のプロポーズ準備に密着。クミさんの理想のプロポーズを遂行するため、人気デュオ・ゆずの協力を得て、ゆずのヒット曲「栄光の架橋」をピアノ演奏し、クミさんを驚かせる。

さらに春日はプロポーズをするために教会に移動。クミさんに初めて書いたという手紙を読み上げる。春日は「不安にさせて、悲しくさせて、つらい思いをさせてごめんなさい。結婚している友達が多くいる集まりで話に入っていけず台所で料理を作るふりをさせて、ごめんなさい」と謝罪し、「結婚で何かが変わってしまうのが怖かったのです。クミさんのことより、自分のことしか考えてこなかったのです。好きな人の一生を幸せにする覚悟が生まれるのに10年もかかってしまいました。長い間、待たせてごめんね」と、10年待たせてしまった理由を語った。

そして「この先の普通の日を一緒に、普通に過ごしたいです」と言ってひざまずき、「結婚してください。お願いします」とプロポーズ。クミさんは「10年待った甲斐がありました」と泣きながら春日のプロポーズを受け入れた。

ナリナリドットコム

「プロポーズ」をもっと詳しく

「プロポーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ