コスプレイヤー・伊織もえ「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」eスポーツ公式アンバサダーに就任

4月19日(月)23時1分 オリコン

伊織もえ

写真を拡大

 コスプレイヤーでタレントの伊織もえが、スマートフォン向けアプリの異世界マルチバトル「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」のeスポーツ公式アンバサダー」就任した。

 伊織は「以前からリーグ・オブ・レジェンドやVALORANTなどRiot Gamesのゲームをプレイしていたので、この様な機会をいただけて大変光栄です。Riot Gamesのゲームは男女問わず楽しめるものが多く、特にスマホで遊べるようになったリーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフトはより手軽に楽しめるようになったと思うので、公式アンバサダーとして、一ファンとしても、どんどん盛り上げていけるように頑張ります!」と意気込んでいる。

■伊織もえ プロフィール
グラビアアイドル、コスプレイヤー、ラジオパーソナリティ。1月24日生まれ、千葉県出身。B型。全てメジャー級で活躍している最強コスプレイヤー。グラビアは2018年、週刊ヤングジャンプの表紙でデビュー、3年目にして表紙登場は50回に上る。FPSやMOBAを中心にゲームが好き。ホラーゲームでは意外に冷静な一面を見せる。

オリコン

「eスポーツ」をもっと詳しく

「eスポーツ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ