吉岡里帆が銀魂2に出演か?演じるのは「豊かな胸のドMメガネっ娘」!

4月20日(金)17時59分 アサ芸プラス

 大ヒットを記録した映画「銀魂」の続編「銀魂2(仮)」に、前作から続いて菅田将暉橋本環奈が出演することが発表された。主人公の坂田銀時を演じた小栗旬が出演するのはすでに発表済み。これで前作の主要メンバー3人の続投が決まったことになる。

 前作は長澤まさみ山田孝之、菜々緒、堂本剛と豪華キャストが顔をそろえた。銀魂2も大物の登場が期待されているが、突如として吉岡里帆の名前が浮上しているのだ。その理由をエンタメ誌記者はこう話す。

「4月16日発売の週刊少年ジャンプ20号に掲載された銀魂のタイトルが『どん兵衛だけじゃない全ての食物に吉岡里帆は宿っている』になっているんです。漫画に吉岡は出てきませんから、名前が突然登場するのは明らかにおかしい。しかも、このことを吉岡がインスタグラムに投稿しているんです。これはもう銀魂2出演の“フラグが立った”と言っていいのではないでしょうか。吉岡は以前から銀魂を好きを公言しており、映画出演を熱望しているとか」

 となれば、吉岡が誰を演じるのか気になるところ。前作は漫画の紅桜編を描いているため、2はこれ以外と考えるのが妥当。吉岡が演じるのも紅桜編以外に登場するキャラクターになるはずだ。

「最有力候補は将軍暗殺編に登場した『猿飛あやめ』ではないでしょうか。あやめは元くノ一で、今はくノ一・カフェでアルバイトをしているメガネっ娘。ドMでとても艶っぽいキャラです。さらにスタイルバツグンで豊かな胸の持ち主でもある。吉岡にぴったり当てはまると思いませんか。吉岡の推定Eカップが活かせるはずです」(芸能ライター)

 他にも「吉原炎上編」に登場した吉原市の花魁である「日輪」や自警団を率いる「月詠」も候補になってきそうだ。

「柳生編に登場した『柳生九兵衛』もあるかも知れません。柳生九兵衛は柳生家の御曹司で、前作で長澤まさみが演じた『志村妙』の許嫁。男のように見えますが実は女性。長澤との百合シーンを期待したくなりますね。吉岡本人も以前、柳生九兵衛を好きなキャラクターに挙げていて、銀魂の福田雄一監督に『柳生九兵衛をやらせてください』と直談判したそうです」(前出・芸能ライター)

 吉岡のEカップと長澤のFカップが揺れる艶シーンが実現すれば、銀魂2の大ヒットは間違いない。公開は8月17日。期待して待ちたい。

アサ芸プラス

「銀魂」をもっと詳しく

「銀魂」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ