高畑充希&前田敦子&池松壮亮、「Q10」以来の再共演『町田くんの世界』場面写真

4月20日(土)12時0分 シネマカフェ

『町田くんの世界』(C)安藤ゆき/集英社 (C)2019 映画「町田くんの世界」製作委員会

写真を拡大

演技経験ほぼゼロの超新人を主演に迎えた石井裕也監督映画『町田くんの世界』から、豪華俳優陣が共演する本作でも特に注目の3人、高畑充希前田敦子池松壮亮のキャラクター場面写真が到着した。



3人といえば、2010年放送のドラマ「Q10」で共演し、柄本時生を加えた4人による「ブス会」メンバーとしても知られる。

本作で高畑さんが演じるのは、町田くん(細田佳央太)の後輩・高嶋さくら。町田くんの前ではぶりっ子全開だが、女子の前では毒舌を披露。あざと可愛い演技に注目だ。


また前田さんが演じるのは、町田くんの同級生・栄りら。予測不能な町田くんと振り回される猪原(関水渚)を見守りながら、めまぐるしいスピードで過ぎていく日々に「ヤベェな青春って」と思わずつぶやく、コミカルな役どころだ。


そして、本作が石井組6度目の出演となる池松さんが物語のキーパーソンとして登場。町田くんに出会うことで、自身の考え方が大きく揺らぎ始める週刊誌記者の吉高洋平を演じる。


ドラマでの共演から9年。様々なジャンルで活躍中の3人が出演とあって、早くも「マジでメンバーがQ10(ドラマ)すぎて見たい」「Q10を彷彿とさせる、、、すき」と話題となっており、本作の公開に熱い期待が寄せられている。


『町田くんの世界』は6月7日(金)より全国にて公開。

シネマカフェ

「共演」をもっと詳しく

「共演」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ