『腐女子、うっかりゲイに告る。』今夜スタート 金子大地と藤野涼子の関係は?

4月20日(土)16時0分 クランクイン!

『腐女子、うっかりゲイに告る。』第1回場面写真(C)NHK

写真を拡大

 俳優の金子大地が主演を務め、女優の藤野涼子がヒロインを演じるドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る。』(NHK総合/毎週土曜23時30分)が今夜スタート。第1回では、ゲイであることを周囲に隠している高校3年生の純(金子)が、書店でBL(ボーイズラブ)本を購入する同級生の三浦紗枝(藤野)にばったり遭遇する。 本作は浅原ナオトの小説『彼女が好きなものはホモであって僕ではない』を原作に、ゲイの少年と腐女子の女子高生による恋の行方を、周囲の人々の葛藤を交えながら描く青春群像劇。同性愛者であることを家族にも隠して暮らす18歳の少年・純役を金子、BL本を愛する同級生の三浦さんを藤野が演じる。このほか、純の秘密を握るゲイ・パートナーのマコトさん役で谷原章介、純の母親・陽子役で安藤玉恵、純の幼なじみ・亮平役で小越勇輝が共演する。

 18歳の高校生・安藤純(金子)はある日、書店でBL本を買う同級生の三浦紗枝(藤野)とばったり出会った。「みんなに黙ってて」と懇願する紗枝に、純は「ファンタジーだなあ」と答える。

 実は紗枝にはBL好きを知られたくない過去があった。一方、純はゲイで、年上の男性の恋人・佐々木誠、通称マコトさん(谷原)がいるが、そのことは親友の亮平(小越)や母・陽子(安藤)にも隠していた。

 あるとき、純は紗枝にBLイベントと水族館のデートに誘われる。

 よるドラ『腐女子、うっかりゲイに告る。』第1回は、NHK総合にて今夜4月20日23時30分放送。

クランクイン!

「腐女子」をもっと詳しく

「腐女子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ