RIKACO 14年越し恋愛解禁「次男成人までしないと決めてた」

4月20日(土)23時52分 女性自身

タレントのRIKACO(53)が、4月20日の『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』(読売テレビ)にゲスト出演。14年前に自身が経験した元夫・渡部篤郎(50)との離婚真相や、現在の恋愛事情に至るまでを赤裸々に告白した。



同番組にゲストコメンテーターとして出演したRIKACO。番組では高橋ジョージ(60)との離婚を経て先日、一般人男性と再婚した三船美佳(36)の話題が。そこで自身の元夫である渡部との現在の関係を尋ねられたが、「仲が良いです。ずっと」と即答した。



ここから「(渡部との離婚騒動で)モヤモヤしてる事を全部聞いて欲しいんですけど…」と切り出したRIKACO。離婚協議の中では渡部に金銭面等で難しい条件をいっさい提示せず、「息子にちゃんと会って子育てを手伝って欲しい」という要求だけをしたという。



また、離婚を切り出したのは渡部からだったとも告白。RIKACO自身は子どものことも考え、離婚せず家庭内別居という形をとることを渡部に提案。だが1年前に家を出ていた渡部から「おれはやっぱり無理だ」と離婚を告げられたと振り返った。



MCの今田耕司(53)から「(離婚成立後)恋愛は?」と尋ねられると、「私は次男が成人するまで恋愛はしないって決めたんですよ!」とキッパリと答えたRIKACO。しかし「(次男の成人まで)あと何年ですか?」との更なる問いには「もうなったの、こないだ!」と満面な笑みを見せガッツポーズ。声高々に恋愛解禁を宣言した。



この一連のRIKACO節に、ツイッター上でも



《RIKACOめっちゃカッコイイなぁ〜》

《RIKACOと飲みたい笑》



など多数の反響があがっていた。



「(恋愛)解禁になったんだけど、やり方忘れちゃった」と最後は自虐でスタジオを沸かせたRIKACO。たが新たな恋が訪れる日は、そう遠くないかもしれない。

女性自身

「RIKACO」をもっと詳しく

「RIKACO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ