山本耕史、妻・堀北真希さんの第2子妊娠祝福に笑顔で「はい」

4月20日(土)16時15分 マイナビニュース

俳優の山本耕史が20日、沖縄県内で開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭」(18日〜21日)で行われた映画『エキストロ』の舞台挨拶に登壇。一部で報じられた妻・堀北真希さんの第2子妊娠について報道陣から祝福され、「はい」と笑顔を見せた。

3月に一部週刊誌で堀北さんの第2子妊娠が報じられていた山本。降壇時に報道陣から「おめでとうございます」と祝福の言葉をかけられると、「はい」と笑顔で応じ、「もうお生まれになったんですか?」という質問には答えなかった。

同作は、モキュメンタリー(フェイク・ドキュメンタリー)のスタイルで、映画製作の夢と名もなき人生の愛おしさを謳い上げる意欲作。テレビや映画における時代劇撮影が数多く行われているワープステーション江戸を舞台に、“市民エキストラたちの悲喜こもごもの営みを描く骨太なドキュメンタリー”と見えながら、ストーリーは奇妙な事件や登場人物の登場で、あらぬ方向に流れて行く。

山本は「不思議な作品」と言い、自身の役どころについて「僕が僕の役で、自分役は初めてなので、お芝居をするというより自然に出させていただいている」と説明。「とても不思議な、今もふわふわした感じです」と“不思議”という言葉を繰り返した。

舞台挨拶には、萩野谷幸三、三秋里歩、後藤ひろひと、村橋直樹監督も登壇した。

マイナビニュース

「第2子」をもっと詳しく

「第2子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ