女医の婚活パーティー潜入 マツコ・デラックスが鋭い指摘

4月20日(土)8時0分 モデルプレス

20日放送「マツコ会議」より(C)日本テレビ

写真を拡大

【マツコ会議/モデルプレス=4月20日】タレントのマツコ・デラックスが出演する日本テレビ系バラエティ番組「マツコ会議」(毎週土曜よる11時〜)の20日放送回では、第2弾となる女医の婚活パーティーから中継する。

◆マツコ、40歳歯科医師に鋭い指摘

今回は、年収800万円以上のハイステータス男性がお相手のパーティー。さっそく会場へ入っていくと、名前や趣味を書いたプロフィール・カードを見ながら数組の男女が談笑し、和やかな雰囲気。女性たちに話を聞いていくと、審美歯科医師をしているという34歳の正統派美人や、研修医になって忙しくなる前に良いお相手に出会いたいと、22歳の若さで婚活をする歯学生などが参加していた。

するとマツコは、第1弾の婚活パーティーにも参加していた、40歳の歯科医師・ようこ先生の姿を発見。前回マッチングした10歳以上年下の男性とはお友達の関係になってしまったそうで、どうしたら男性に交際を申し込まれるか悩んでいるという。

「ドラマとかで、彼氏が十何歳年下とかも流行ってるじゃないですか?」と話すようこ先生に、「流行りを持ち出す段階で間違ってる。どこかでまだセーフな集団の中に自分がいるって思ってるでしょ?」とマツコは鋭い指摘をグサリと刺す。「絶対結婚してやるっていう精神力がないと!結婚は結婚したいって思った人がするのよ!」と結婚までの道のりに苦戦する女医に励ましのエールを送った。

◆東大卒32歳のエリート女医にマツコは…

さらに、「結婚はおろか、友達がいない」という東大卒32歳のエリート女医は、仕事に没頭し、人への興味もなく、孤独に対しても疑問を持たずにこの年になってしまったと不安な心境を吐露。結婚や出産という選択にチェックがつかないまま死んでいくことに最近恐怖を感じると悩んでいた。

するとマツコは、「これまでの間、ご自分のお仕事に邁進して生きてこられたんだから、いまは周りの目もあってスゴくきついと思うんだけど、アタシは無理して結婚することはないと思う」と女医さんに温かい言葉を捧げた。

「こんなこと言ったら身も蓋もないけれど、結婚しようがしまいが、子どもができようができまいが、人間は一生孤独よ」とマツコが人生観を語る一面も。婚活に苦戦する女医たち。果たして、彼女たちはステキな男性に巡り合えるのか?(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「マツコ」をもっと詳しく

「マツコ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ