りゅうちぇる、ぺこからのサプライズに瞳潤ませる

4月20日(土)21時4分 モデルプレス

りゅうちぇる(C)モデルプレス

写真を拡大

りゅうちぇる/モデルプレス=4月20日】『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜』公開記念舞台挨拶が20日に都内で行われ、ゲスト声優を務めた木南晴夏小島よしお、りゅうちぇるが登壇した。

今回の物語の舞台は“オーストラリア”。初めての新婚旅行に出かけた野原一家はラブラブファイヤーな新婚ツアーと思いきや、さらわれた父・ひろし奪還の為、モーレツデンジャラスな大冒険を繰り広げる。

◆りゅうちぇる、ぺこへの感謝語る

ぺこと一緒に本人役でツアーに参加する新婚カップルの声をつとめたりゅうちぇるは、「ぺこりんは、今おうちで子育てします。だから僕だけ来ました」とあいさつすると、「息子が大きくなったら見せたい素敵な作品に出ることができて、すごくうれしかったです」にっこり。

同作のテーマが「家族への思い」であることから、「ぺこりん&リンクへ 僕をいつも強くしてくれて パパにしてくれて ありがとう!」と自身の気持ちを発表すると、「ぺこりんと出会って男らしく頑張れるときが増えたし、前は『お仕事行きたくない』とかすぐに言ってたけど、子供ができて、家族のために頑張ろうと思うと、自分が思っているよりもいっぱい頑張れて、自分の限界を超える瞬間がいっぱいあります。家族が僕を強くしてくれているので感謝しています」としみじみと語った。

◆ぺこからサプライズメッセージ

この日は「家を出る時は寝ていた」というぺこからサプライズメッセージが届けられ、「りゅうちぇるへ。いつも家族にたくさんの愛をありがとう。りゅうちぇると出会えて、りゅうちぇるのおかげで可愛いベイビーとも出会えて、毎日幸せいっぱいです。これからもりゅうちぇるらしく、可愛くキラキラ過ごしてね。大好き。ぺこより」と代読されると、りゅうちぇるは「うれしい。可愛い!」と大感激。そして、「まだ赤ちゃんが生まれたばかりでバタバタしているので、メッセージを書く時間があったんだ…と感動、感激、びっくり」と瞳を潤ませ、「サプライズすぎて、格好いい、可愛い反応ができなくてすみません」と頭を下げた。

◆木南晴夏「しんちゃんの一言に感動しました」

今作のヒロインキャラクターの美人トレジャーハンター「インディ・ジュンコ」役の木南は、子供の頃から大好きだというしんちゃんを見つめながら、「一緒に冒険ができてとっても楽しかったです」と笑顔。また、劇中での母親思いの一面を見て、「しんちゃんはいつもとぼけているのに、たまに芯食ったこと言うなぁと思って…。しんちゃんの一言に感動しました」と褒め、しんちゃんを照れさせていた。

舞台挨拶には、声優の小林由美子(しんのすけ役)、ならはしみき(みさえ役)、森川智之(ひろし役)、こおろぎさとみ(ひまわり役)、橋本昌和監督、野原ファミリーの着ぐるみも登場。2代目しんのすけとして劇場版に初参加した小林は、目に涙をためながら「歴史あるシリーズなので、緊張して眠れない日々でしたが、監督から『いつもの(テレビ版の)しんちゃんでいいよ』と声をかけてもらえて肩の荷が下りた気がしました。あと、共演者の皆さんが本当に温かい現場を作ってくださいました。感謝しかないです」と収録を振り返っていた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「りゅうちぇる」をもっと詳しく

「りゅうちぇる」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ