櫻坂46、最新シングルで2作連続1位獲得 初週売上30万枚超えは女性アーティスト今年度3組目【オリコンランキング】

4月20日(火)4時0分 オリコン

櫻坂46「BAN」(ソニー・ミュージックレコーズ/4月14日発売)

写真を拡大

 櫻坂46の2ndシングル「BAN」が、初週37.4万枚を売り上げ、4月20日発表の最新「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を獲得。2020/12/21付での1stシングル「Nobody’s fault」【※1】に続き、2作連続通算2作目の1位に。シングルの初週売上30万枚超えは、今年度6組目【※2】【※3】、女性アーティストでは今年度3組目となった。

 昨年2020年10月14日に欅坂46から改名し、活動をスタートした櫻坂46の2ndシングルとなる本作。「BAN」は、1stシングルに続き2期生・森田ひかるがセンターを担当し、周りからいつの間にか取り残されてしまった人の心の叫びを歌い上げている。ミュージックビデオでは、全身を大きく使った高難易度のダンスを披露。水の張られたステージでびしょ濡れになりながらのパフォーマンスシーンも見どころとなっている。

 また、同日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」では、6人組グループ・ASTRO(アストロ)のアルバム『All Yours:ASTRO Vol.2』が、先週4/19付の初登場5位から順位を上げ、今週4/26付において週間売上3.2万枚で自身初の1位を獲得。これで累積売上は3.9万枚となった。

 また、過去発売のアルバムも急浮上。2019年1月21日発売のアルバム『All Light:ASTRO Vol.1』は先週圏外から7位に、2019年11月26日発売のアルバム『Blue Flame:6th Mini Album』は先週圏外から8位にランクインし、ASTROのアルバム3作がTOP10入りした。

【※1】「デビュー(1st)シングル」記録はグループからのソロデビュー作品、再デビュー作品などを除くため、本作は対象外
【※2】今年度は2020/12/28付からスタート
【※3】今年度シングル初週売上が30万枚超えを記録したアーティスト他作品:King & Prince「I promise」(2020/12/28付)、Snow Man「Grandeur」(2021/2/1付)、乃木坂46「僕は僕を好きになる」(2021/2/8付)、SixTONES「僕が僕じゃないみたいだ」(2021/3/1付)、NiziU「Take a picture/Poppin’ Shakin’」(2021/4/19付)

<オリコン調べ(4/26付:集計期間:4月12日〜4月18日)>

オリコン

「櫻坂46」をもっと詳しく

「櫻坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ