『東京独身男子』出演・宮本茉由が抱く女優としての野望

4月20日(土)7時0分 NEWSポストセブン

『東京独身男子』に出演の宮本茉由(撮影/はぎひさこ)

写真を拡大

「あえて結婚しない男子」=AK男子たちが恋に七転八倒するドラマ『東京独身男子』(テレ朝系、土曜23時15分〜)。「あえて結婚しない」と豪語する3人の独身アラフォー男性が、強烈な女性陣に翻弄されながら巻き起こすラブコメディだ。宮本茉由(23)はAK男子たちのナイトライフの主戦場を取り仕切るクールな美人バー従業員・吉住レイカを演じる。


「私自身は全然クールじゃないんですけど、昔のドラマやクールな友達を観察して参考にしてます。私が3人のAK男子の恋にどう関わっていくのか注目して見てほしいです」


 昨年放送されたドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』では、頭からワインをかけられる体当たりの演技が話題となった。女優としての“野望”をこう語る。


「どんなドラマや映画でも、ナチュラルに演じられている女優さんは凄いなぁと思います。今年はさらに演技力を磨いて実力をつけ、宮本茉由という女優を皆さんに認知してもらえるように頑張りたいです」


●みやもと・まゆ/1995年、東京都生まれ。166センチ。ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』で女優デビュー。『CanCam』専属モデルとして活躍中。


◆取材・文/片峰孝二


※週刊ポスト2019年4月26日号

NEWSポストセブン

「独身」をもっと詳しく

「独身」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ