森口博子、“アニソン界の女王”堀江美都子と会い涙「一言一言が、私には沁みすぎるのです」

4月21日(日)11時5分 AbemaTIMES

 歌手でタレントの森口博子が、“アニソン界の女王”として知られる歌手の堀江美都子と会い、涙したことを20日に更新した自身のアメブロで明かした。
森口博子公式ブログよりスクリーンショット
 森口は、ラジオ番組『Anison Days +』(文化放送)にレギュラー出演しており、この日は堀江がスタジオゲストとして登場。「あの、あの、アニソン界の女王堀江美都子さんです!」と敬意を込めて紹介したうえで、「私の人生バイブルソング「キャンディ・キャンディ」の作品をはじめ1000曲以上も、数々のアニソンの名曲を歌い紡いでいらっしゃる堀江さん!正に地球の歌姫です」と興奮した様子でつづった。

 また、「この日、森口博子から、幼少期の花村博美になっていました」と明かした森口は、「ヤバイ 子供の頃住んでいたみどり荘を思い出して、泣けてきた」とコメント。オフトークのプライベート話では「思わず涙する出来事が」と述べ、「一言一言が、私には沁みすぎるのです」と、堀江とのこの日の時間を振り返りブログを締めくくった。

 堀江は森口も紹介した『キャンディ・キャンディ』のほか、『ハクション大魔王』『花の子ルンルン』など多数のアニメソングを歌っている。

AbemaTIMES

「森口博子」をもっと詳しく

「森口博子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ