オードリー春日「ド変態」な10年愛、松本人志ら著名人が祝福

4月21日(日)23時23分 女性自身

4月21日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、先日バラエティ番組内で交際中の一般女性にプロポーズしたオードリー・春日俊彰(40)のニュースを紹介。MCの松本人志(55)ら番組出演者が一斉に祝福した。



この日はMCの松本・東野に加え、ゲストコメンテーターにバナナマン・日村勇紀(46)の妻である神田愛花(38)が出演。また、おばたのお兄さん(30)の妻でフジテレビアナウンサーの山崎夕貴(31)も出演しており、「芸人」と「芸人の妻」両先輩が独自の感想を述べる形となった。



神田は「(春日は)変化を嫌う人だから、(結婚する)勇気が必要だったんだろうな」と話した相方・若林正恭(40)の言葉に共感。「夫(日村)にもそういう思いがあったんだろうなと思った」と、交際からプロポーズまで10年かかった春日の胸中を察した。



これを聞いた山崎アナも「付き合った直後に、(おばたから)『結婚とかしばらく無いから』と言われ、一回結婚をあきらめたんですよ」と同調。人気芸人であるがゆえに結婚まで10年以上の歳月がかかり、交際も明るみに出せないまま耐え続けた恋人・クミさんを絶賛していた。



松本は10年間も世間に交際の事実を隠し、相方の若林にまで全容を伝えていなかった春日の強い信念について“ド変態”という言葉で称賛。「隠すことに“負い目”ではなく“生きがい”を感じていたと思う」と独自の視点で春日の胸中を分析した。



Twitter上でも春日がサプライズプロポーズをおこなった『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)OA直後か祝福の声が多数上がっている。



《春日のプロポーズの言葉に涙腺崩壊…》

《若林の男泣きに私まで大号泣w》



オードリーの新たなステージへの飛躍が期待される。

女性自身

「オードリー」をもっと詳しく

「オードリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ