中尾明慶、『ROOKIES』共演の小出恵介「『いつか一緒に』と言うと…」

4月21日(日)12時7分 マイナビニュース

俳優の中尾明慶が、21日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00〜11:15)で、2017年に未成年女性との不祥事で活動休止中の俳優・小出恵介について語る場面があった。

中尾は、2008年放送のTBS系ドラマ『ROOKIES』などで小出と共演。Netflixオリジナルドラマ『Jimmy 〜アホみたいなホンマの話〜』でも共演していたが、不祥事が発覚したことで小出は降板し、玉山鉄二を代役に立てて撮り直しが行われた。

この日、タイガー・ウッズ選手の「奇跡の復活劇」が取り上げられ、中尾は「日本だとどこまで受け入れてもらえるのか。今の世の中だと、ちょっと何かをしちゃった時に、救いの手を差し伸べない世の中な気がしてしまっているので」とアメリカの方が寛容だと感じている様子。

司会の東野幸治から小出の『Jimmy』降板についてコメントを求められると、「僕は彼と他のドラマでも共演していた。『ROOKIES』という作品でも一緒にやっていたので、彼のお芝居の実力はすばらしいものがある」と褒めつつ、「ただ、ここで『いつか一緒にお芝居をしたい』と言うと、そこもまた受け入れてもらえない。『そんなこと言ってるんじゃないよ』という世の中じゃないですか? 彼はそこはちゃんと反省はしなきゃいけないけど……難しい」と複雑な胸の内を明かしていた。

マイナビニュース

「共演」をもっと詳しく

「共演」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ