「ミスマガジン」沢口愛華、進化が止まらない最新ボディをたっぷり披露

4月21日(日)12時0分 オリコン

『月刊ヤングマガジン』5号の表紙を飾った沢口愛華(C)LUCKMAN /ヤングマガジン

写真を拡大

 多数のアイドル・女優・歌手を輩出し、昨年7年ぶりに復活した名門ミスコン「ミスマガジン2018」でグランプリに輝いた沢口愛華(16)が、20日発売の『月刊ヤングマガジン』5号(講談社)の表紙に登場。進化が止まらない最新ボディをたっぷり披露した。

 沢口は、斉藤由貴細川ふみえ新川優愛衛藤美彩乃木坂46)などを輩出した「ミスマガジン」の女王。名古屋のアイドルグループ・delaで活動し、身長154・バスト88・ウエスト60・ヒップ85センチという抜群のプロポーションを誇る逸材として注目を集める。

 最新撮り下ろしグラビアでも、キュートで健康的な“でらかわいい”魅力を存分に発揮。ビキニをまといビーチやプールで笑顔を見せるカットや、ベッドに横たわり大人っぽさを感じさせるカットまで、令和のグラビアシーンを牽引していくような勢いを見せつけている。

 また、同号の巻末グラビアには、昨年3月に発表された『女子高生ミスコン2017‐2018』でグランプリに選ばれ、“日本一かわいい女子高生”の称号を持つ福田愛依(ふくだ・めい/18)が登場。30万人の頂点に立った超絶美少女が、フレッシュボディを解禁した。

オリコン

「ミスマガジン」をもっと詳しく

「ミスマガジン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ