稲村亜美、ハワイで披露した「健康的かつセクシー」な生脚にファン釘付け

4月21日(日)20時0分 Techinsight

ハワイ滞在を満喫した稲村亜美(画像は『稲村亜美 2019年4月20日付Instagram「報告遅くなりましたが日本に帰ってきました~!」』のスクリーンショット)

写真を拡大

タレントの稲村亜美(23)が、インスタグラムにハワイで撮影したショートパンツ姿を披露した。フォロワーは「いいなぁ〜こういう写真、大好きです」「私の中でベストショットかも」と大絶賛している。

旅番組のロケと『ホノルルハーフマラソン・ハパルア2019』参加のため、ハワイに滞在していた稲村亜美。昨年11月に足をひねって左足首を骨折し手術した稲村は、「骨折明けということもあり、リハビリも兼ねて無理せずに景色を楽しみたいと思います」と、今回はタイムより完走を目指すことを『稲村亜美 inamura_ami Instagram』で伝えていた。本番では「途中休憩したりしましたが、最後まで笑顔でゴールできました」と無事完走、足の状態も悪くなかったという。

そして全ての日程が終わり、20日のインスタグラムで「日本に帰ってきました〜!」と報告。メッセージとともに投稿されたのは、ハワイのエメラルドグリーンの海をバックに健康的な生脚を露出したショートパンツ姿の稲村である。

フォロワーは「超健康的な長い脚。眩しいっす」「脚にドキドキ」「健康的かつセクシーな魅力ですねぇ〜」「性格もスタイルも顔も全て完璧」「脚がとても綺麗です」と、稲村の生脚に見入ってしまったようだ。

画像は『稲村亜美 2019年4月20日付Instagram「報告遅くなりましたが日本に帰ってきました〜!」』のスクリーンショット

Techinsight

「稲村亜美」をもっと詳しく

「稲村亜美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ