吉岡里帆、“彼氏枕”の魅力を力説「ずっと一緒」

4月22日(月)1時50分 ナリナリドットコム

女優の吉岡里帆(26歳)が、4月21日に放送されたラジオ番組「UR LIFESTYLE COLLEGE」(J-WAVE)に出演。ゲストの女優・上白石萌音(21歳)に“彼氏枕”の魅力を力説した。

この日、上白石が自室の間取りを説明している時に、ウサギの抱き枕を使っていると話し、「地方のホテルとかに行くと何かをギュッとしてないと眠れない」とコメント。すると、吉岡は友人からもらった“彼氏枕”をお勧めし始める。

吉岡によると、“彼氏枕”とは腕と胸板がついている枕で、首を入れると、腕に抱えられて胸板で寝られるというもの。友人からの誕生日プレゼントとして「そろそろ彼氏作ればいいのに。寂しい里帆にあげるわ」とイジられながらもらったそうで、当初は吉岡も「こんなんいらないし」と言っていたが、実際使ってみると気に入ったとのこと。

吉岡は「いざ使ってみるとめっちゃ良くて。すごく守られている感じというか。抱き枕よりも3分の1くらいのサイズ。安心する。今ずっと一緒にいるんで、無いと結構不安かも。ホテルにも一緒に連れてったりとか、端から見ると危ない人かもしれないけれど」と“彼氏枕”の魅力を力説した。

ナリナリドットコム

「吉岡里帆」をもっと詳しく

「吉岡里帆」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ