空中カメラ、全12曲を収録したニューアルバム発売決定

4月22日(月)18時30分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



サウンド・歌詞共に一度聴いたら癖になるキャッチーな超王道ポップスでありながら、音楽マニアも唸る仕掛けが随所に散りばめられた“空中カメラ”の、2ndアルバム『COMMUNICATIONs』が5月29日(水)にリリースされることが決定した。めちゃポップで底抜けにご機嫌な中に、なんとも切なさを秘めた楽曲が12曲収録される。

空中カメラは、横浜の幼稚園・小学校・中学校・高校の同級生4人とその兄で構成された5人組のポップスバンド。作詞・作曲・アレンジはもちろん、ミュージックビデオ、イラスト、デザイン、WEB制作もメンバーが手掛け、独自の“空中カメラ”ワールドを展開している彼らは、60年代のブリティッシュロック、70年代のパンク、80年代のニューウェイブ、テクノミュージックから現在のJポップまで、時代の新旧から洋邦楽の垣根を乗り越えて、ポップ成分を濃厚抽出したサウンドでファン激増中!

アルバム『COMMUNICATIONs』の発売に先行して、2018年の10月には1st先行配信シングル「言葉なんてろくなもんじゃない」、11月には2nd先行配信シングル「わがままな魔法」をリリースし、耳馴染みのある懐かしさすら感じるポップスの中に、持ち味でもある音楽好きを刺激するスパイシーな楽曲アレンジが話題にとなった。

今回はアルバム発売直前の4月24日(水)に3rd先行配信シングル「My silly friend」を先行配信予定。同曲がアルバムのリード曲となり、平成の最終日4月30日にはメンバーの撮影・演出・編集によるミュージックビデオもYoutubeで公開されるとのこと。

また、今回のリリースを記念して渋谷HOMEにて3カ月連続自主企画ライブを開催し、8月2日(金)には約1年ぶりとなるワンマンライブを渋谷O-nestで開催することも決定! 続報にも要注目だ。

アルバム『COMMUNICATIONs』

2019年5月29日(水)発売

VMAN-018/¥2,400+税
<収録曲>
1.言葉なんてろくなもんじゃない
2.SPACE RANGER
3.夜のはじまり
4.わがままな魔法
5.coke & tomato juice
6.話し相手になる〜よ
7.パラボラ荘
8.夕焼け
9.SUMMER TRIP ~ノリノリサーフボーイ~
10.ジュゴンのラプソディー
11.さよならおバカちゃん
12.My silly friend

配信シングル「My silly friend」

2019年4月24日(水)配信開始

※*iTunes Store、レコチョク他、各配信サイト またLINE MUSIC、Apple Music、Spotifyなど定額制ストリーミングサービスにて一斉配信開始

【ライブ情報】

■空中カメラ主催自主企画ライブ『シャッターチャンス Vol.1』
4月27日(土) 東京・渋谷HOME
ゲスト:ミックスナッツハウス

■空中カメラ主催自主企画ライブ『シャッターチャンス Vol.2』
5月25日(土) 東京・渋谷HOME
ゲスト:有り(近日解禁)

■空中カメラ主催自主企画ライブ『シャッターチャンス Vol.3』
6月30日(日) 東京・渋谷HOME
ゲスト:有り(近日解禁)

■空中カメラ ワンマンライブ
8月02日(金) 東京・渋谷O-nest
※アルバム購入者対象に空中カメラ特製会場特典グッズをプレゼント決定!

OKMusic

「カメラ」をもっと詳しく

「カメラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ