back number、自身最大規模のアリーナツアー開幕 半年ぶりライブ「ようこそ」

4月22日(月)7時0分 オリコン

back numberが静岡でアリーナツアーをスタート

写真を拡大

 3人組バンド・back numberが20日、静岡・エコパアリーナで自身最大規模となるアリーナツアー『NO MAGIC TOUR 2019』(18ヶ所36公演)をスタートさせ、1万7000人の観客を沸かせた。

 昨年10月末に終えたドームツアー以来6ヶ月ぶりのライブとあり、開演前から会場は期待感に包まれた。清水依与吏(Vo/G)、小島和也(B)、栗原寿(Dr)が登場するとさらに熱気が高まり、CDでも配信でもヒット中の最新アルバム『MAGIC』(3月発売)収録曲を中心に人気曲もまじえて観客を魅了した。

 清水は「NO MAGIC TOUR 2019初日でございます。ようこそお越しいただきまして、ありがとう!」とあいさつ。「今日ここから始まるわけだから、曲によって“こういうふうになるんだ”とか、“これってこういう曲なんだな”というのを一緒に見つけられたらいいと思ってるから。最後まで楽しんでもらいたいから、俺たちもできる限り楽しむからね。よろしくね! お願いします」と伝えると、割れんばかりの拍手が送られた。

 5ヶ月に及ぶ『NO MAGIC TOUR 2019』ツアーは、9月20日・21日の沖縄コンベンションセンター展示棟で行われるファイナルまで続く。

オリコン

「back number」をもっと詳しく

「back number」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ