梅田彩佳、元AKB48増山加弥乃と再会「ステキな大人な女性になってました」

4月22日(日)13時11分 Techinsight

加弥乃と梅田彩佳(画像は『梅田彩佳 2018年4月20日付Twitter「久しぶりに会えた 増山かやのちゃん。」』のスクリーンショット)

写真を拡大

劇団 方南ぐみの公演『THE 面接』(4月12日〜4月21日)に出演した梅田彩佳の楽屋を友人や知人が訪れた。そんななか彼女が4月20日、『梅田彩佳(AyakaUmeda)ツイッター』で懐かしい人物と再会したことを明かしている。

「久しぶりに会えた増山かやのちゃん」と公開したツーショットで梅田と並ぶのは、AKB48の1期生だった増山加弥乃である。

2005年12月8日に前田敦子高橋みなみたちと『AKB48劇場グランドオープン』で劇場デビューした彼女だが、2007年11月30日にAKB48を卒業する。以降は女優として活動するが2011年7月に芸能活動を一時休止、2013年8月から活動を再開して芸名を「加弥乃」とした。

梅田彩佳は2006年2月26日にAKB48の第2期生となるが、足を疲労骨折したため12月23日から1年半ほどリハビリしながら福岡を中心に活動したので、増山加弥乃と共に活動した時期は短い。

それでも梅田は当時の印象を「初めてAKBシアターで見たとき、なんてすごい子供なんだぁぁあと思ったけど」と明かし、「もうステキなステキな大人な女性になってました」と驚いていた。

出会ったのはおよそ12年前のことだ。今では梅田が29歳、「加弥乃」が24歳となるのでそう感じても無理はないだろう。

ちなみにこの日は梅田と同じ北九州市出身の友人で、役者やプロレスのリングアナウンサーなどをしている内田綾乃も楽屋を訪れた。彼女は「来てくれてありがとう。元気出た」「話さなくても、目を見て頷くだけで伝わる気持ち」と喜びをつぶやいている。

『THE 面接』は4月21日で千秋楽を迎えるが、梅田彩佳にとってはいろいろと思い出に残る公演となりそうだ。

画像は『梅田彩佳 2018年4月20日付Twitter「久しぶりに会えた 増山かやのちゃん。」「久しぶりに会えた。#the面接 来てくれてありがとう。」』のスクリーンショット

Techinsight

「梅田」をもっと詳しく

「梅田」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ