竹内由恵、 “ミルクタンク化”Dカップ「パンパン」バストがついに姿を現した!

4月23日(金)5時59分 アサ芸プラス

 元テレビ朝日でフリーアナの竹内由恵が4月21日、インスタグラムを更新。その写真にファンが大注目した。

 竹内は昨年9月に妊娠を発表し、今年2月2日に第一子となる男児の出産を報告。インスタグラムでは妊娠中から得意のイラストを交えながら体調面や体の変化、そして出産後は子育ての悪戦苦闘ぶりなどを報告しているが、そんな中、今回は、子供を抱いたショットを投稿。〈私自身楽しみにしていた絵本の読み聞かせ。最近子供も好きになってきました。これまでは絵本を読み聞かせようとすると拒否していたのに、手で絵本を叩いて興奮!このカフェには絵本がたくさん置いてあって、嬉しいね〉と、現在自宅を構える静岡県内のカフェを訪れた様子を綴っているのだが…。

「女子アナファンの目に留まったのは、その胸の大きさです。赤ん坊を抱っこしていることから片胸しか窺うことはできないのですが、肌にピタピタのニットを着た竹内のバストは大きく盛り上がり、推定Dカップ程度にまで進化していることがわかりますね」(女子アナウオッチャー)

 これにネット上では〈これが噂に聞いた竹内のミルクタンクバストか!〉〈以前は小さかったのにかなり大きくなってる。このままキープして欲しいなあ〉などと大反響を呼んでいる。

「もともとバストが微サイズだった竹内ですが、出産後にはインスタで自身でも『胸がパンパン』『痛くて耐え難い』などと、ミルクが溜まりまくっている悩みを綴っていましたね。緩めの服装により、これまでその爆裂化したバストを拝むことができなかったのですが、今回ついに披露されたことで、歓喜の声が上がったわけです」(前出・女子アナウオッチャー)

 時期が過ぎれば、またもとに戻ってしまう可能性もあるだけに、ファンとしては、今のうちにどんどん迫力のバストラインを披露してほしいに違いない。

アサ芸プラス

「竹内由恵」をもっと詳しく

「竹内由恵」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ