NHK『だめ自慢』で大河ドラマ『青天を衝け』出演俳優が見せた“だめ根性”

4月23日(金)18時0分 ラフ&ピース ニュースマガジン

村上信五東野幸治が司会を務める『NHKだめ自慢』。4月24日(土)21:50からの放送に大河ドラマ『青天を衝け』出演中の俳優・板橋駿谷が登場するというニュースが届きました。


万全の態勢で挑んだのに…!?


出典: NHK


長い下積み時代を過ごしてきたという板橋にとって、大河ドラマ出演は長年の悲願でした。オーディションに受かり大喜びしたものの、ある不安がよぎります。本格的な殺陣の経験がなかったのです。そこで、撮影前に自信をつけようと、京都の知り合いの殺陣師に頼み、リモートで自主練習を始めました。


必死に特訓したのは、別の理由も。「大河ドラマで共演する吉沢亮高良健吾満島真之介……若手イケイケの俳優の中で、小劇場から出てきた俺、36歳。負けてらんないですよ!」その発言に東野は「わかるわかる!」と大爆笑しました。


出典: NHK


万全の態勢で挑んだ合同稽古の初日、思わぬことに気づきます。なんと、撮影で必要だった殺陣は、板橋が必死で習得した殺陣と流派が違ったのです!
村上からは「さすがに下調べ? するでしょ?」とツッコミが。果たして、実際の放送はどんなシーンになったのでしょうか?


ほかにも、だめなプロポーズをしたアメリカ人、ラブラブな全盲夫婦など、全国各地の明るく楽しい“だめ自慢さん”が続々と出場します!


おたのしみに!

ラフ&ピース ニュースマガジン

「NHK」をもっと詳しく

「NHK」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ